箕輪初心:生方▲草津100ー100『岸田国士S20』と北軽井沢(長野原町応桑)

草津の湯畑の標柱に「岸田国士 昭和20年(1945)来草」とあった。
草津温泉観光協会の本やHpには「岸田国士:文芸座を旗揚げ。フラ
ンス現代劇を研究し、わが国に新劇の風を吹き込んだ。」とあった。
長野原町応桑(通称:「北軽井沢」)に住んでいたこともあるからであ
ろうか?岸田国士は、北軽井沢「法政大学村」に、動物や家族と一
緒に住み、殊に冬の北軽井沢を愛したそうである。岸田国士の娘:
長女は童話作家の岸田衿子、次女は女優の岸田今日子である。
岸田国士は家族と草津にきたのだろうか?

画像



箕輪初心:生方▲『草津に歩みし100人』③「源頼朝:開湯伝説」
https://53922401.at.webry.info/201709/article_25.html
建久4年(1193)に三原(借猪)の巻狩りにきたついでに、草津で源泉
を発見した。というものである。
★北軽井沢は源頼朝の三原(借猪)の巻狩りの伝説の地である。

箕輪初心●群馬:嬬恋村の城【鎌原城】&【西窪城】
https://53922401.at.webry.info/201201/article_25.html


【1】 岸田國士 「短編・戯曲『浅間山』」(青空文庫)
浅間山の麓
 萱の密生した広漠たる原野の中に、白樺、落葉松などの疎林が点在
し、土地を区劃するための道路が、焼石の地肌をみせて縦横に延びて
ゐる。
緩やかな斜面に沿つて、粗末な小舎カツテージが一棟。斜面の尽き
るあたりに、水量の乏しい渓流。温泉鑿掘のための櫓が、その岸に立
つてゐる。
 浅間山の麓で土地開発をしている父・丹羽州太と、東京の青年と婚約
した娘・二葉が主人公である。
 温泉を掘り当てた州太は、事業が軌道に乗り始めたかと思われ、二葉
も婚約者とうまくいっているかと思われたが…。
「やっと、わかったわ。お父さんは、あたしを…あたしを…此処まで…」、
「そうだ。お前を一緒に連れて行きたいんだ。」
…(後略)

北軽井沢温泉「御宿 地蔵川」がモデルになっているんかも
しれない。




【2】◆岸田国士の生涯

・明治23年(1890) 東京市四谷区(現・東京都新宿区)に和歌山県
出身の陸軍軍人岸田庄蔵の長男として生まれた。
  (岸田家は旧紀州藩士の家系であった。)
父は岸田庄蔵、
 母は楠子


・明治45年(1912)5月陸軍士官学校卒業した。
 12月 少尉に任官した。久留米の第48歩兵連隊に配属される。

・大正6年(1917) 文学への思い止み難く、父の勘当を受け、
軍籍を離れた。

・大正7年(1918) 28歳で東京帝国大学文科大学に選科生として入学する。
フランス文学や近代演劇を学び、豊島与志雄、鈴木信太郎、辰野隆
らと親交を結んだ。

  著名な訳書はジュール・ルナール『にんじん』、『博物誌』、『ぶどう
 畑のぶどう作り』など・・・・旅費をためた。
特に演劇に興味を持った。
  
・大正8年(1919)神戸より台湾、香港、ベトナムを経由しパリに
  行った。
 ソルボンヌ大に学び演劇研究に励んだ。
 またジャック・コポーのビュウ・コロンビエ座、ピトエフの一座に
 出入りし本格的に演劇を学んだ。
当時フランスで盛んになっていた演劇純粋化運動に接していた。

・大正11年(1922) 父の死去⇒父の訃報

・大正12年(1923)帰国。

・大正13年(1924) 処女戯曲『古い玩具』『チロルの秋』を発表した。

・大正14年(1925) 『ぶらんこ』『紙風船』を発表し、新進劇作家と
して知られた。
戯曲は『驟雨』『葉桜』『村で一番の栗の木』『落葉日記』
『牛山ホテル』『歳月』『沢氏の二人娘』『道遠からん』『速水女塾』
『カライ博士の臨終』など60編を超える。

「現代演劇論」は従来の日本の因習的で跛行的な芸術文化の進展
の方向に、理想主義的な改革を試み、演劇革命をとなえた。
 「悲劇喜劇」の創刊、日本新劇倶楽部の推進をはじめ、〈演劇研究所〉
を設立して新人の育成にも努めた。

・昭和2年(1927) 38歳の時に菊池寛の愛弟子として可愛がられてい
た翻訳家の村川秋子と結婚した。

・昭和3年(1928) 夏、長野原町応桑に「法政大学村」第1区40戸の
 山荘が建てられた。村民には、岸田国士、安倍能成、谷川徹三、
 野上豊一郎、野上弥生子、津田左右吉、小泉信三、三木清、谷川
 俊太郎らがいた。
また、岩波書店創業者の岩波茂雄も別荘を持った。

・昭和7年(1932) 新設された明治大学文藝科教授となる。

・昭和12年(1937) 顧問を務めていた築地座を解消し、新たに
文学座を岩田豊雄・久保田万太郎らと創設した。

・昭和15年(1940)~昭和17年(1942) 大政翼賛会文化部長を務めた。

昭和20年(1945)岸田国士が草津にやって来た。


・昭和22年(1947) GHQにより公職追放となった。

・昭和26年(1951) 北軽井沢大学村「法政大学村」の住人:岸田国士
 原作『善魔』の映画化された。
 (監督=木下恵介、主演=淡島千景・千田是也)
 「法政大学村」が別荘地として人気のロケ地となっていた。

・昭和29年(1954) 文学座の上演『どん底』(原作マクシム・ゴーリ
キー)の演出に携わっていた.

3月4日、舞台稽古中に脳卒中に襲われ病院に運ばれた。
 3月5日 死去。 63歳没。

妹の勝伸枝は作家で、翻訳家・延原謙の妻。
長女は童話作家の岸田衿子
次女は女優の岸田今日子、
甥に俳優の岸田森がいる。

◆参考史料
「コンサイス日本人名事典」
「日本芸能人名事典」

◆参考サイト
 ・Wikipedia





【3】草軽電鉄と北軽井沢駅・草津駅(★「草津温泉誌」より)


・明治40年(1907) 高崎~渋川に電車が走るようになった。
 ●草津までの道程はぐっと短縮されるようになった。

・明治41年(1908 ) 5月 仲町・立町32 戸が焼失した.

・明治43年(1910) 草津に電話が架設された。

・明治43年(1910) 高崎⇒渋川間・前橋⇒渋川間が電化された。

・明治44年(1911) 自動車も入った。
●草津へは①中之条、または、②軽井沢からいずれも40kmを人力車
 か馬で 1日かかりでやって来ていた。

・大正元年(1911) 馬車軌道が開業した。

・大正2年(1913) 11 月望雲の黒岩忠四郎は新軽井沢~小瀬温泉問
  9.9km を着工した.。

・大正4年(1915)7月草津軽便鉄道が開業した。新軽井沢⇔小瀬
 (小瀬温泉)が開業した。

・大正6年(1917)7月 小瀬 ⇔吾妻間が開業した。

・大正7年( 1918) 6月1日 精進場川駅を三笠駅に、
浅間駅を二度上駅に改称した。
 6月15日 地蔵川駅が開業した。
   (夏期のみ営業の臨時駅。後の北軽井沢駅となった。)

・大正8年(1919)
9月22日 地蔵川駅を常設駅に変更届が出された。
11月7日  吾妻⇔ 嬬恋間が開業した。
     北軽井沢駅⇔嬬恋駅まで開通した。
 
・大正8年(1919 )には電気が入った.。 (草津温泉誌第2巻)

・大正9年(1920) 馬車軌道が電化された。

・大正10年(1921) 上越線は高崎から渋川まで開通した。

・大正12年(1923)のガイドブックによると
 軽井沢と嬬恋を結ぶ軽便鉄道があり、渋川・中之条間の軌道も
 電化されていた。
 しかし、軽便鉄道を使っても、東京からの移動には丸一日かかる
 程の時間を要した。

・大正13年(1924) 草津電気鉄道と改称して電化された。
 上越線が渋川かた沼田まで開通し、高崎~沼田間を走
  るようになった。

・大正末期 高崎・渋川などから草津へバスも乗り入れるよう
 になった。

・大正15年(1926) ・昭和元年(1926)?
  軽井沢駅と草津温泉を結ぶ55・5kmが全線開通した。
  草津軽便鉄道株式会社が全民の念願であった草軽電鉄55.5km
  を開通させた。
  来客が増えていった。
  ●軽井沢ルートの方が客が多くなった。客引合戦もすさまじく
  なった。
 ※草軽電鉄は昭和元年(1926)~昭和37年(1962) に廃止される
  まで、多くの客を運んだ。
(※長野県…大正5年には中野~渋温泉がバス開通・
  大正11年には電社:国鉄屋代駅~須坂が河東鉄道(現長野電鉄)
  が開通。
  大正12年には須坂~信州中野の電車が開通。
  昭和2年には長野~湯田中間の開通。輸送量も大幅にアップした。)

・昭和2年(1927) 草津電気鉄道が全線開通したので、東京を朝一番
  に出れば夕刻には草津に到着できるようになった。

 「法政大学村」より地蔵川駅舎を改築・寄贈された。
  北軽井沢駅に改称した。

・昭和3年(1928) 夏、長野原町応桑に「法政大学村」第1区40戸の
 山荘が建てられた。村民には、岸田国士、安倍能成、谷川徹三、
 野上豊一郎、野上弥生子、津田左右吉、小泉信三、三木清、谷川
 俊太郎らがいた。
また、岩波書店創業者の岩波茂雄も別荘を持った。
★地蔵川駅の近くである。

・昭和6年(1931)上越線は清水トンネルの完成によって全線開通した。

・昭和6年(1931) 以降、道路の改修や自動車の普及が進んだ。

・昭和8年(1933) 乗合自動車との競合により、草津への電車が廃線となった。

・昭和10年(1935)『省線自動車吾妻線案内』によれば、
「12月に渋川と長野県の真田を結ぶ吾妻本線と渋川と草津を結ぶ上州
  草津線が営業を開始し、草津まで直通で2時間半である。」とある。

・昭和10年代後半
第2次大戦期になると、草津の浴客はぐんと減少した。

・昭和15年(1940) 渋川駅からの省営バスがあり、軽井沢から約3時間
  かかる鉄道よりも優位にたつようになった。

・第2次大戦末期 全旅館が東京近辺の3000 人の学童疎開や数百名の
  傷病兵の受け入れ を行ない、町内の旅館は宿泊所となっていた。
 一井旅館、大東館、七星館など多くの旅館が海軍病院の病室として
 使われた。

 草津周辺にも軍需産業のために群馬鉄山や白根硫黄鉱山などが開発さ
 れ、旅館の経営者も資金を提供するなどして協力した。朝鮮人の方が
 鉄山で強制労働させられていた。

・昭和20年(1945)終戦。

・昭和21年(1946) 1月 長野原線(現吾妻線)が長野原駅(現長野
 原草津口駅)まで 開業した. 長野原まで鉄道が延伸されたのは、
 釜石に次ぐ産出量の群馬鉄山の鉱石を運 搬するためであった。
 
9月 長野原線(現吾妻線)は旅客輸送を始めた。
 しかし、第2次大戦後は草津は苦しい時期もあった。資材不足などの
  ため源泉や旅館施 設の荒廃が著しく、客数が非常に減少した。

・昭和23年(1948) 天狗山に日本初のスキーリフトが誕生した

・昭和35年(1960) 白根山ロープウェイができてスキー客が増加した。
  草津温泉は長期湯治の温泉場から観光型の温泉に変貌していった。

 4月25日 -新軽井沢駅⇔上州三原駅間廃止になった。
   北軽井沢駅も廃駅となった。


・平成18年(2006) 11月29日「旧草軽電鉄北軽井沢駅駅舎」


  として文化庁より登録有形文化財として登録された。






【4】北軽井沢の思い出
1)10歳頃、父が紀州鉄道の分譲地を買おうとした。
       友人の斡旋であった。 
2)22歳の学生の頃、照月湖に行った。

3)26歳から高崎→倉渕→北軽井沢→鹿沢スキー場と何百回も
  通った場所である。
  四阿山・浅間山、浅間火山館、浅間の鬼押出し園などに行く
  時もここを通った。
  

4)孝ちゃんが北軽井沢に別荘を買った。







『草津に歩みし100人』のブログ一覧**************

【1】草津温泉・・・・20回以上入湯?
◆◆ 箕輪初心▲草津白根山&蟷螂の湯 ◆◆
http://53922401.at.webry.info/201107/article_4.html
 ★蟷螂の湯は無料

箕輪初心◆2014スキー№9【草津】& 『草津温泉:望雲』
http://53922401.at.webry.info/201402/article_13.html
 ★望雲10回以上

箕輪初心▲群馬:日本百名山:草津白根山&草津温泉
http://53922401.at.webry.info/201107/article_4.html

箕輪初心▲群馬百名山②№26~50草津白根山・皇海山など
http://53922401.at.webry.info/201206/article_29.html

箕輪初心■群馬草津の松尾芭蕉句碑:ゴリラ50ccでGo
http://53922401.at.webry.info/201209/article_4.html

箕輪初心■プラドでGo【群馬の4湯巡り】 
http://53922401.at.webry.info/201206/article_26.html
★大滝の湯

箕輪初心:生方▲群馬:吾妻2-2『八ッ場ダム→浅間酒造
→草津温泉風呂巡り』
http://53922401.at.webry.info/201709/article_7.html
 ★2017年9月6日無料の公共の湯:3ヶ所めぐり

箕輪初心:生方▲2018スキー№7『草津コース動画&昼食:月乃井
&温泉:山本館』
http://53922401.at.webry.info/201803/article_7.html

箕輪初心:生方▲2018スキー№17【渋峠・横手山】&草津「ランチ:飛龍」
・「温泉:益成屋」
http://53922401.at.webry.info/201804/article_28.html

箕輪初心:生方▲2018草津今年2回目①「湯畑付近の散策」
http://53922401.at.webry.info/201804/article_29.html

箕輪初心:生方▲草津:今年2回目②「西の河原通り」2回の風景」
http://53922401.at.webry.info/201804/article_30.html

箕輪初心:生方▲2018草津今年2回目③「西の河原公園散策」
http://53922401.at.webry.info/201804/article_31.html

箕輪初心:生方▲2018草津今年2回目④「草津に来たりし100人情報:前半」
http://53922401.at.webry.info/201804/article_32.html

箕輪初心:生方▲2018草津今年2回目⑤「草津に来たりし100人情報:後半」
http://53922401.at.webry.info/201804/article_34.html

箕輪初心:生方▲2018GW今年3回目の草津『旧遠州屋(現平野屋)で昼食・風呂』
http://53922401.at.webry.info/201805/article_7.html

箕輪初心:生方▲2018GW今年3回目の草津『草津に歩みし100人の動画』
http://53922401.at.webry.info/201805/article_8.html

箕輪初心:生方▲2018今年3回目の草津『草津の歴史』
http://53922401.at.webry.info/201805/article_10.html




【2】私の入った草津温泉で入った湯
①公共の無料の湯…共同湯は19箇所全て無料
 6ヶ所20回以上であろうが、30年以上前からなので、不明
●千代乃湯1回 日新館隣
●鷲乃湯1回
●煮川乃湯3回 ホテル高松の駐車場前・五郎次宿泊
 長寿乃湯
 地蔵の湯
関乃湯   西の河原通り
凪乃湯 西の河原通り 無料まんじゅう配布奧
●翁乃湯10回以上 望雲の上側  Y先輩宅から30秒以内
●喜美乃湯5回位 セブンイレブン裏 Y先輩母が殆ど毎日
千歳の湯 スーパー大津の向かい Y先輩母時々
瑠璃乃湯 バスターミナル
白嶺の湯 すずらん通り M先輩近く
 巽の湯 セーブオン近く M先輩近く
睦乃湯 つつじ亭の交差点
恵乃湯 つつじ亭の交差点先
長栄乃湯
●蟷螂の湯1回 草津小・道の駅近く。
 碧乃湯
②公共の有料
 ・大滝の湯…2回
 ・西の河原の湯…1回
③「櫻井」…皮膚病の治しのため…5回以上
④望雲:万代の湯+露天風呂…5回以上いや10回以上かな。
  ★強酸性泉&弱酸性泉の両方ある。Y先輩宅近く
⑤大東館…1回
⑥遠州屋…1回
⑦中沢ビレッジ…2回
⑧宿泊は先輩宅・富士見館と言ったかな(翁乃湯近く)など5回程か?
⑨山本館…1回
⑩益成屋…1回

●草津温泉に来た有名人シリーズ*****************
★説明がちがっているかもしれません。
 巴御前と静御前を勘違いしています。










●『草津に来たりし100人を動画で説明』




箕輪初心:生方▲『草津温泉に歩みし百人』①「日本武尊:開湯伝説」
http://53922401.at.webry.info/201709/article_23.html

箕輪初心:生方▲『草津に歩みし100人』②「行基:開湯伝説」
http://53922401.at.webry.info/201709/article_24.html

箕輪初心:生方▲『草津に歩みし100人』③「源頼朝:開湯伝説」
http://53922401.at.webry.info/201709/article_25.html

箕輪初心:生方▲『草津に歩みし100人』④木曾義仲・⑤巴御前
http://53922401.at.webry.info/201709/article_26.html

箕輪初心:生方▲『草津に歩みし100人』⑥蓮如と番外編「孫:顕如」
http://53922401.at.webry.info/201709/article_27.html

箕輪初心:生方▲『草津に歩みし100人』「番外編:堯恵」
http://53922401.at.webry.info/201709/article_28.html

箕輪初心:生方▲『草津に歩みし100人』⑦「長野業尚:榛名鷹留城主」
http://53922401.at.webry.info/201709/article_30.html

箕輪初心:生方▲草津に歩みし100人⑧長尾為景:上杉謙信の父
http://53922401.at.webry.info/201710/article_1.html

箕輪初心:生方▲草津に歩みし100人⑨大光宗猷禅師=曇英恵応:林泉寺創建
http://53922401.at.webry.info/201710/article_2.html

箕輪初心:生方▲『草津に歩みし100人』番外編:万里集九『梅花無尽蔵』
http://53922401.at.webry.info/201710/article_3.html

箕輪初心:生方▲『草津に歩みし100人』№10『横瀬成繁』太田金山城主
http://53922401.at.webry.info/201710/article_8.html

箕輪初心:生方▲草津に歩みし100人:連歌師『⑪宗祇』&番外編『宗長』
http://53922401.at.webry.info/201710/article_9.html

箕輪初心:生方▲草津に歩みし100人『草津管理人:湯本善太夫』
と『真田ブログ一覧』
http://53922401.at.webry.info/201710/article_10.html

箕輪初心:生方▲草津に歩みし100人ー№12『甘楽国峰城主:小幡信貞』
http://53922401.at.webry.info/201710/article_11.html

箕輪初心:生方:▲草津に歩みし100人:『戦国時代の草津温泉ブーム創作編』
http://53922401.at.webry.info/201710/article_12.html

箕輪初心:生方▲草津に歩みし100人【織田信長家臣→豊臣秀吉家臣⑬丹羽長秀】
http://53922401.at.webry.info/201710/article_13.html

箕輪初心:生方▲草津に歩みし100人【織田信長家臣→豊臣秀吉家臣⑭堀秀政】
http://53922401.at.webry.info/201710/article_14.html

箕輪初心:生方▲草津に歩みし100人【織田信長家臣→豊臣秀吉家臣⑮多賀常則】
http://53922401.at.webry.info/201710/article_15.html

箕輪初心:生方▲草津100人『№16(近衛晴嗣→前嗣→前久→)近衛龍山
http://53922401.at.webry.info/201803/article_9.html

箕輪初心:生方▲草津100人『№17朝日姫・№18豊臣秀次・
幻の豊臣秀吉&井伊直政』
http://53922401.at.webry.info/201803/article_10.html

箕輪初心:生方▲草津に歩みし100人№19『依田(松平)康国』
:豊臣秀次の饗応役
http://53922401.at.webry.info/201803/article_11.html

箕輪初心:生方▲草津温泉100人№20『真田幸繁親戚:大谷吉継
とハンセン氏病療養』
http://53922401.at.webry.info/201803/article_12.html

箕輪初心:生方▲草津100人『№21:前田利家』死の予感?
http://53922401.at.webry.info/201803/article_13.html

箕輪初心:生方▲草津100人『№22真田支配116年』&真田ブログ一覧
http://53922401.at.webry.info/201803/article_14.html

箕輪初心:生方▲草津100人№23『徳川将軍への「御汲湯」の歴史』
http://53922401.at.webry.info/201803/article_15.html

箕輪初心:生方▲『草津100人№24林羅山』三名泉
http://53922401.at.webry.info/201803/article_18.html

箕輪初心:生方▲草津100ー25『小林一茶』と「草津:望雲」と「上州」
http://53922401.at.webry.info/201803/article_19.html

箕輪初心:生方▲草津100-№26『十返舎一九と草津温泉:望雲』
http://53922401.at.webry.info/201803/article_23.html

箕輪初心:生方▲草津100--№27『清水浜臣』:高崎に移住した国学者
http://53922401.at.webry.info/201803/article_31.html

箕輪初心:生方▲草津100人-28『良寛』:
http://53922401.at.webry.info/201803/article_32.html

箕輪初心:生方▲草津100ー29『高野長英と上州の弟子たち』
http://53922401.at.webry.info/201804/article_1.html

箕輪初心:生方▲草津100ー30【田川鳳朗・一夏庵坂上竹烟&松尾芭蕉句碑】
http://53922401.at.webry.info/201804/article_2.html

箕輪初心:生方▲草津100人ー31『安積艮斎(ごんさい)』
&小栗上野介のブログ一覧
http://53922401.at.webry.info/201804/article_8.html

箕輪初心:生方▲草津100人ー32『佐久間象山』:目的は火薬づくり?
http://53922401.at.webry.info/201804/article_9.html

箕輪初心:生方▲草津100人ー33『藤田東湖』:『西郷どんに登場しなかった。』
http://53922401.at.webry.info/201804/article_10.html

箕輪初心:生方▲草津100人ー34『堀秀成』:草津繁昌記著者
http://53922401.at.webry.info/201804/article_11.html

箕輪初心:生方▲草津温泉の日帰り温泉の割引き券の話
http://53922401.at.webry.info/201804/article_15.html

箕輪初心:生方▲草津100人ー35『清河八郎』:将軍を守る浪士隊⇒尊皇攘夷論者
http://53922401.at.webry.info/201804/article_17.html

箕輪初心:生方▲草津100-36『平沢旭山』:漢学者・国学者
http://53922401.at.webry.info/201804/article_18.html

箕輪初心:生方▲草津100ー40番外編『鈴木牧之』:「北越雪譜」著者
http://53922401.at.webry.info/201804/article_19.html


●明治時代****************************
箕輪初心:生方▲草津100ー41『尾崎行雄:咢堂(がくどう)』:憲政の神様
M5、S15

箕輪初心:生方▲草津100ー42番外編『デシャルム大尉』フランス軍人:M6
http://53922401.at.webry.info/201804/article_21.html

箕輪初心:生方▲草津100ー番外編『43マーシャル教授』
『44ディヴァバーズ教授』 M8
http://53922401.at.webry.info/201804/article_23.html

箕輪初心:生方▲草津100ー44番外編『テオドール・ホフマン』
:ドイツ人医師M8?
http://53922401.at.webry.info/201804/article_24.html

箕輪初心:生方▲草津100ー46:アーネストサトウ:イギリスM10,M15
http://53922401.at.webry.info/201804/article_26.html

箕輪初心:生方▲草津100ー47「大槻文彦」M12&『言海』の編集の困難さ
http://53922401.at.webry.info/201804/article_37.html

箕輪初心:生方▲草津100ー番外編45ウォルトン教授:米人医師M12
と「草津温泉図書館」
http://53922401.at.webry.info/201804/article_25.html

箕輪初心:生方▲草津100ー46「小野湖山」M10:尊皇攘夷論者
http://53922401.at.webry.info/201804/article_36.html

箕輪初心:生方▲草津100ー『37ベルツ博士と38ベルツ花』M12~度々
と群馬の温泉
http://53922401.at.webry.info/201804/article_16.html

箕輪初心:生方▲草津100ー37「ベルツ博士」復刻版「5ヶ所のベルツ」M12
http://53922401.at.webry.info/201804/article_27.html

箕輪初心:生方▲草津100ー41『スクリバ』:ベルツと共同研究:M24
http://53922401.at.webry.info/201804/article_20.html

箕輪初心:生方▲草津100-49ノルデンショルド:北極圏⇒横浜⇒草津M12
http://53922401.at.webry.info/201805/article_1.html

箕輪初心:生方▲草津100-50『E・ナウマン』地質学者M15
&「フォッサマグナ」
http://53922401.at.webry.info/201805/article_2.html

箕輪初心:生方▲草津100-51『松浦武四郎』M19
&「蝦夷地探検とロシアとの外交史」
http://53922401.at.webry.info/201805/article_3.html

箕輪初心:生方▲草津100ー52番外編「H・S・パーマーM19」英国人将校
&水道工事
http://53922401.at.webry.info/201805/article_4.html

箕輪初心:生方▲草津100-53【田山花袋:M26・M30・T7】
変態小説家?・紀行作家
http://53922401.at.webry.info/201805/article_13.html

箕輪初心:生方▲草津100ー54「長塚節(たかし)M30」&短命の中で?
http://53922401.at.webry.info/201805/article_9.html

箕輪初心:生方▲草津100-56『大町桂月M41』旅・山・温泉を愛す
酒仙文学者・番外編57『下屋学』
http://53922401.at.webry.info/201805/article_11.html

草津100ー番外編58『坪谷水哉(すいさい)M39』「草津入浴記」著
http://53922401.at.webry.info/201805/article_12.html

箕輪初心:生方▲草津100-59「シュタイニッツアーM44」ドイツ人
登山家・紀行作家
http://53922401.at.webry.info/201805/article_14.html

箕輪初心:生方▲草津100-60『前田青邨T3せがい出し梁』:「頼朝の洞窟」
と源頼朝ブログ
http://53922401.at.webry.info/201805/article_16.html

箕輪初心:生方▲草津100-61『横山大観T4』:日本画の巨匠
http://53922401.at.webry.info/201805/article_17.html

箕輪初心:生方▲草津100ー62「C、コリーT4~」:救ライ
(ハンセン氏病)の聖女
http://53922401.at.webry.info/201805/article_19.html

箕輪初心:生方▲草津100-63「川端龍子T5」:『霊泉由来』の謎
http://53922401.at.webry.info/201805/article_20.html

箕輪初心:生方▲草津100-64「犬養木堂(犬養毅)T6」「話せば分かる」
http://53922401.at.webry.info/201805/article_21.html

箕輪初心:生方▲草津100ー65『平井晩村T5と草津節T7』
http://53922401.at.webry.info/201805/article_22.html

箕輪初心:生方▲草津100-66「水野仙子T7」:T8年32歳、草津で死亡
http://53922401.at.webry.info/201805/article_23.html

箕輪初心:生方▲草津100ー67「嘉納治五郎T8」柔道家・教育者・国際人
http://53922401.at.webry.info/201805/article_24.html

箕輪初心:生方▲草津100ー68『富田常雄T8』:「姿三四郎」
&『私の好きな柔道漫画』
http://53922401.at.webry.info/201805/article_25.html

箕輪初心:生方▲草津100ー69「 河東碧梧桐」T10?・S4旅行好き
の俳人・書家
http://53922401.at.webry.info/201805/article_26.html

箕輪初心:生方▲草津100ー70【若山牧水T9・T11】「みなかみ紀行:草津編」
http://53922401.at.webry.info/201805/article_27.html

★おまけ
箕輪初心:生方▲草津100ー70【若山牧水T11】続編「湯宿温泉:金田屋」
http://53922401.at.webry.info/201805/article_29.html

箕輪初心:生方▲草津100ー70『若山牧水T11:群馬』と
「My若山牧水ブログ一覧」
http://53922401.at.webry.info/201805/article_30.html

箕輪初心:生方▲草津100ー71『志賀直哉M37・T11・S12?』②「矢島抑堂」
http://53922401.at.webry.info/201805/article_31.html

箕輪初心:生方▲草津100-72『徳富蘇峰T14』新島襄から洗礼
http://53922401.at.webry.info/201805/article_33.html

箕輪初心:生方▲草津温泉100-73「高村光太郎S2.S5,S8」と尾崎喜八
http://53922401.at.webry.info/201805/article_34.html

箕輪初心:生方▲草津100-74「賀川豊彦T15/S2 」ライ病救援者
http://53922401.at.webry.info/201805/article_35.html

箕輪初心:生方▲草津100ー77「中山晋平S3」:草津小唄作曲
http://53922401.at.webry.info/201806/article_1.html

箕輪初心:生方▲草津100ー75「相馬御風S3」と『草津小唄』
http://53922401.at.webry.info/201806/article_2.html

箕輪初心:生方▲草津100-76「野口雨情S3」と野口泰彦先生
の家は車で1分
http://53922401.at.webry.info/201806/article_3.html

箕輪初心:生方▲草津100ー79「竹久夢二S4日新館」と群馬
http://53922401.at.webry.info/201806/article_4.html

箕輪初心:生方▲草津100-80「尾崎喜八S4」と「旅と滞在/温泉」
http://53922401.at.webry.info/201806/article_5.html

箕輪初心:生方▲草津100ー81『西條(条)八十S5』と霧積温泉
http://53922401.at.webry.info/201806/article_6.html

箕輪初心:生方▲草津100ー82「斎藤茂吉S8」と短歌
http://53922401.at.webry.info/201806/article_7.html

箕輪初心:生方▲草津100-83「高村智恵子」:草津で療養
http://53922401.at.webry.info/201806/article_8.html
箕輪初心:生方▲草津100ー84「村松梢風S8」女性観察眼の優れた?小説家
http://53922401.at.webry.info/201806/article_9.html

箕輪初心:生方▲草津100-85『阿部真之助』かかあ天下の群馬と
日本恐妻連盟総裁
http://53922401.at.webry.info/201806/article_10.html

箕輪初心:生方▲草津温泉100ー86『与謝野晶子・87与謝野鉄幹S8/S9?』
http://53922401.at.webry.info/201806/article_11.html

箕輪初心:生方▲草津100ー86続編『与謝野晶子と群馬の温泉』
http://53922401.at.webry.info/201806/article_12.html

箕輪初心:生方▲草津100-88「ブルーノ・タウトS9」高崎滞在2年3カ月
http://53922401.at.webry.info/201806/article_13.html

箕輪初心:生方▲草津100-89『石川達三S10』文学
https://ubu3blog.at.webry.info/201808/article_3.html

箕輪初心:生方▲草津100-90「入沢達吉S10」医師:東大名誉教授
https://ubu3blog.at.webry.info/201808/article_4.html

おまけ
箕輪初心:生方▲長崎5回目30ー31『種田山頭火の長崎旅行』
http://53922401.at.webry.info/201807/article_20.html

箕輪初心:生方▲草津100-91『種田山頭火』紀行文と自由律俳句
http://53922401.at.webry.info/201807/article_19.html

箕輪初心:生方▲草津100ー92『石橋長英S11』医師:獨協医科大学初代学長
https://ubu3blog.at.webry.info/201808/article_9.html

箕輪初心:生方▲草津100ー92『土屋文明S11』:高崎市:旧群馬町出身
https://ubu3blog.at.webry.info/201808/article_10.html

箕輪初心:生方▲草津100ー93『近衛文麿S11』総理大臣3回
https://ubu3blog.at.webry.info/201808/article_11.html

箕輪初心:生方▲草津100ー94『深田久弥S12、S23』▲草津白根山&My百名山一覧
https://ubu3blog.at.webry.info/201808/article_12.html
箕輪初心:生方▲草津100-95『小林秀雄S12』とアルチュール・ランボー
https://ubu3blog.at.webry.info/201808/article_14.html

箕輪初心:生方▲草津100-96『林芙美子S12』&『浮き雲:伊香保編』
https://ubu3blog.at.webry.info/201808/article_16.html

箕輪初心:生方▲草津100ー67『志賀直哉②S12か13』と『暗夜行路』疑問
https://ubu3blog.at.webry.info/201808/article_17.html
★『暗夜行路』の阪口のモデルは里見弴である。

箕輪初心:生方▲草津100ー98番外編『里見弴(とん)S12』志賀直哉と来草
https://ubu3blog.at.webry.info/201808/article_18.html

箕輪初心:生方▲草津100ー99『服部良一S15』:作曲家
https://ubu3blog.at.webry.info/201808/article_19.html









★明日も草津関係かな?

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック