箕輪初心:生方▲2019『サムライマラソン』③安中ふるさと学習館の展示品

平成31年(2019)2月22日、土橋章宏がの小説『幕末まらそん侍』
が映画化され「サムライマラソン」が上映された。初日に見た。
板倉勝明は「遠足」で有名であるが、積極的な藩政改革を行なった。
安中ふるさと学習館では「安政遠足」ぼ史料やパネルが展示されて
いる。
学芸員の佐野先生・阿部先生が凄い。詳細は安中ふるさと
学習館でご覧ください。


箕輪初心:生方▲2019映画『サムライマラソン』あらすじ:行きはマラソン、帰りは戦い
https://ubu3blog.at.webry.info/201902/article_36.html



箕輪初心●群馬【安中城】=安中一族→井伊一族・・・板倉一族
https://53922401.at.webry.info/201211/article_12.html

◆◆ 箕輪初心★安中忠政&安中忠成 ◆◆
http://53922401.at.webry.info/201211/article_10.html

◆◆ 箕輪初心●群馬『安中遠足侍マラソン』=日本初マラソン ◆◆
http://53922401.at.webry.info/201106/article_4.html

箕輪初心◆群馬「第39回:安政遠足(とおあし)侍マラソン2013」
https://53922401.at.webry.info/201305/article_13.html

◆◆ 箕輪初心★大山融齋などの安中藩学者 ◆◆
http://53922401.at.webry.info/201110/article_26.html

◆◆ 箕輪初心★新島襄 ◆◆
http://53922401.at.webry.info/201110/article_27.html



【0】安中ふるさと学習館の展示品
画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

**********
画像

画像

画像

**********

画像

画像

画像

画像

画像




【1】◆◆ 板倉勝明(かつあきら)の業績 ◆◆
・文化6年(1809)11月11日(12月17日)安中藩主・板倉勝尚の
 長男(庶子)として生まれた。幼名は 百助⇒鶴五郎

・文政3年(1820) 10月27日、父:板倉勝尚の死去により家督を継いだ。
重形系板倉家7代:板倉勝明となった。

・文政7年(1824)11月15日、将軍徳川家斉に拝謁。
12月26日、従五位下伊予守に叙官。

・天保14年(1843)12月15日~天保15年(1844)5月18日まで
奏者番を務めた。

1)学者の登用→蘭学の奨め
学問を好んで後藤松陰らと交遊し、藩内でも学問を奨励している。
①【大山融齋】=嘉永5年(1852 )張り子の地球儀作成。
②【山田三川】=近藤重蔵と千島列島の択捉島探検。
③【添川完平】=安中藩の儒者。
④【川田甕江】= 新島襄の漢学の先生。後、東大教授。

2)西洋軍制の導入

3)殖産の奨め→桐・杉・漆など(★新島襄の安中の家の裏)

3)学者藩主と称され、本の執筆が多い。
①『甘雨亭叢書』
②『安中志』
③『東還紀行』
④『西征起行』
⑤『遊中禅寺記』など多くの著作を残している。


4)安政の遠足→日本初のマラソン


安政4年(1857)4月10日(新暦5月3日)に死去。享年49。
戒名:智照院殿英俊源雄大居士
 墓所:愛知県西尾市貝吹町の長円寺
兄弟・・・勝明、分部光貞、鎌之助、勝殷
 妻:正室:松平頼儀の娘
 子:娘(黒田直和継室)、養子:勝殷

 弟で養子:板倉勝殷(かつまさ)が跡を継いだ。






【2】◆安中藩と遠足の歴史*****************
・嘉永5年(1852)
※日米和親条約
※長州の桂小五郎が京都で御所を拝む。
※12月ナポレオンがフランス皇帝に就任。

・嘉永6年(1853)
※6月ペリー提督、4隻の軍艦を率いて浦賀沖に入港。 

・安政元年(1854) 
※3月日米和親条約締結 

・安政2年(1855)・安政遠足(あんせいとおあし)
 安中藩主板倉勝明(かつあきら)が藩士の鍛錬のため、藩士96人に
 安中城門から碓氷峠の熊野権現神社まで走らせた徒歩競走である。
 安政遠足は、日本におけるマラソンの発祥といわれている。

・安政2年(1854)
※5月 パリ万国博覧会が開催。


・安政2年(1856~)
※10月吉田松陰が松下村塾を再興。

・安政3年(1857)
※5月下田条約に基づき日米通商条約が調印された。

・安政4年(1857)新  閏5月11日、板倉勝明48歳が死亡。
兄で先代藩主の板倉勝明が死去したため、板倉勝殷(かつまさ)
 が家督を継いだ。

 6月25日、将軍徳川家定に拝謁する。
 12月16日、従五位下主計頭に叙任する。

※大老井伊直弼による安政の大獄始まる。

・安政4年(1857)、備中松山藩:板倉勝静は奏者番兼寺社奉行に
 任命された。
 板倉勝静は安政の大獄で井伊直弼の強圧すぎる処罰に反対して
 寛大な処置を行い、井伊直弼の怒りを買った。

・安政4年(1857)4月10日(新暦5月3日)板倉勝明が死去。享年49。
戒名:智照院殿英俊源雄大居士
 墓所:愛知県西尾市貝吹町の長円寺
兄弟・・・勝明、分部光貞、鎌之助、勝殷
  弟で養子:板倉勝殷(かつまさ)が跡を継いだ。

7月 上野安中藩の漢学の教授:添川完平(廉斎)が死去。
9月 川田甕江を登用。
  儒学・・・川田 甕江(おうこう)
  備中松山藩の川田剛=甕江が安中藩の学問所で
    漢学を教える。
 ★備中岡山藩の玉島出身の川田甕江と新島譲との出会った。

※11月福沢諭吉が江戸築地に蘭学塾を開く。

・安政6年(1859)新島襄16歳
2月、板倉勝殷(かつまさ)大坂加番を命じられた。
  
※6月横浜・長崎・函館が開港される。 
※10月安政の大獄で吉田松陰が刑死。
 新島襄は杉田玄瑞について再び蘭学を始める。 

 備中松山藩主:板倉勝静は井伊直弼に罷免された。

・万延元年(1860)
※3月 桜田門外の変・・・大老井伊直弼が暗殺。
※4月 板倉勝明公の弟:板倉勝殷(かつまさ)公の護衛役で、
 新島襄は安中に来た。
 参勤交代は4月江戸発~、

・文久元年(1861) 
※3月ロシア軍艦が対馬事件を起こす。→小栗上野介が対応。 
板倉勝静は再び奏者番兼寺社奉行として幕政に復帰した。

※12月 公武合体政策で皇女和宮が降嫁。
  途中、安中の板鼻に泊まった。江戸へ下る。
板倉勝殷は和宮降嫁のために中山道の守備・警固を務めた。

・文久2年(1862)
第7代藩主:板倉家宗家13代目:備中松山藩板倉勝静は
 徳川慶喜の代に老中首座(筆頭)となった。
 藩政では山田方谷を起用し藩政改革を成功させた。
 
 川田甕江は、備中松山藩:板倉勝静に180tの
  大きい洋式木造帆船の快風丸を購入するように進言→実現。
  アメリカ→快風丸が横浜で引き渡し→玉島(現倉敷市)

川田甕江は、備中松山藩:板倉勝静に快風丸に乗せるよう
推薦した。板倉勝静は安中藩主:板倉勝殷に依頼した。
板倉勝殷は新島襄の函館行きをOKした。
 →新島襄は川田甕江の推薦で快風丸に乗り組むことになった。
※函館は老中:阿部正弘の配下:岩瀬忠震が5ヶ国と通商条
  約を結んであった。

 江戸・・送別会
 11月12日・新島襄は川田甕江から餞別を贈られ、江戸を出帆。 
 ★川田甕江は新島襄の将来に期待していたのであろう。
12月3日 玉島に上陸。
      名主の柚木家で風呂に入る。
※12月会津藩主:松平容保は京都守護職を拝命。


・文久3年(1863)
※1月アメリカ大統領リンカーンが奴隷解放宣言を発表。
※2月 土佐藩郷士:坂本龍馬は土佐藩邸で帰藩を懇願。
※8月新選組の隊名が下される。
  土佐の天誅組が大和国で挙兵。
  新島の友人:松山藩士:原田亀太郎が刑死。
  薩摩藩の手で京都藩邸(=現同志社大学)が完成。



・昭和30年(1955)、碓氷峠の茶屋で『安中御城内御諸士御遠足着帳』
 発見された。 時間や着順が記されている文献であった。順位や
 タイムは重要視されていなかった。ゴールした者には餅などが
 ふるまわれた。碓氷峠で中間ラップが聞かされたという。
画像

画像




・????年安中城址には「安中藩安政遠足の碑」と「日本マラ
  ソン発祥の地」の石碑が建てられた。
画像


峠を越えた後は登山道に入り、総走行距離は30km程度ながら、
最終的にスタートとゴールの標高差は1000メートル以上ある。

・昭和50年(1975)から「安政遠足 侍マラソン」が毎年5月第2
日曜日に開催されている。
画像


仮装をしながら走れることが特徴であり、毎年参加者の半数以上
はなんらかの仮装をしている。
画像

画像

画像


・平成22年(2010) 第??回「遠足マラソン」
画像

画像


・平成23年(2011) 東日本大震災が起こったので、「遠足」
 の大会は中止になった。
 
・平成25年(2013) 第??回「遠足マラソン」
画像

画像



・2014年の映画「超高速!参勤交代」
・2016年の映画「超高速!参勤交代 リターンズ」


・平成31年(2019)2月22日、土橋章宏がの小説『幕末まらそん侍』
が映画化され「サムライマラソン」が上映された。!
時は幕末、迫る外国の脅威に備え、安中藩主・板倉勝明(かつあきら)は
藩士を鍛えるため、十五里(約58km)の山道を走る遠足(とおあし)を開
催した。
画像

画像

画像





箕輪初心:生方▲2016年【超高速!参勤交代・リターンズ】のあらすじ詳細
https://53922401.at.webry.info/201609/article_25.html

◆◆ 箕輪初心●群馬『安中遠足侍マラソン』=日本初マラソン ◆◆
http://53922401.at.webry.info/201106/article_4.html

箕輪初心◆群馬「第39回:安政遠足(とおあし)侍マラソン2013」
https://53922401.at.webry.info/201305/article_13.html

箕輪初心★安中藩【大山融齋&山田三川&添川完平&川田甕江】
https://53922401.at.webry.info/201110/article_26.html
★板倉勝明公が雇った学者。

◆◆ 箕輪初心●群馬『安中の城一覧』  ◆◆
http://53922401.at.webry.info/201211/article_13.html

◆◆ 箕輪初心●群馬『安中城:安中→井伊→板倉』  ◆◆
http://s.webry.info/sp/53922401.at.webry.info/201211/article_12.html

◆◆ 箕輪初心★『新島襄1』  ◆◆
http://53922401.at.webry.info/201110/article_27.html

◆◆ 箕輪初心★『新島襄2詳細編』  ◆◆
http://53922401.at.webry.info/201301/article_1.htm

◆◆ 箕輪初心●『新島襄の上州&八重の会津』  ◆◆
http://53922401.at.webry.info/201304/article_26.html

◆◆箕輪初心★新島八重周辺「湯浅治郎&八重さんの醤油」 ◆◆
http://53922401.at.webry.info/201302/article_8.html

◆◆ 箕輪初心★柏木義円 ◆◆
http://53922401.at.webry.info/201302/article_22.html


土橋章宏の小説『幕末まらそん侍』を映画化! ロケは全て山形県
佐藤健に小松菜奈、長谷川博己と中川大志 幕末まらそん侍が原作

行きはマラソン、帰りは戦







箕輪初心:生方▲2017映画『お前はまだグンマを知らない』
:「最低の下ネタギャグ・最高の郷土愛?」
http://53922401.at.webry.info/201708/article_37.html

箕輪初心:生方▲2019年1月~2月中旬『観光劣国:群馬(グンマー)』
TV放送の現状
https://ubu3blog.at.webry.info/201902/article_19.html

箕輪初心:生方▲草津100-141『ルシウス・モデストゥス(阿部寛)H26』
https://ubu3blog.at.webry.info/201809/article_46.html
https://s.webry.info/sp/ubu3blog.at.webry.info/201809/article_46.html

箕輪初心:生方▲伊香保番外編:ロケ『頭文字D』『テルマエ・ロマエ』
『伊香保殺人事件』
https://ubu3blog.at.webry.info/201901/article_23.html

箕輪初心:生方▲『テルマエ・ロマエ』群馬の温泉「Ⅰ伊香保」
「Ⅱ草津・法師・宝川」
https://ubu3blog.at.webry.info/201902/article_30.html






★明日は未定?

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック