箕輪初心:生方▲2019『川越レトロ町並散策』

平成31年(2019)4月27日、箕輪城甲冑クラブの旅行に参加した。
川越城⇒深大寺「嶋田屋ランチ」・深大寺⇒八王子城山頂と思って
いた。柳沢先生、西原先生もいるし、村の勝ちゃんもいる。北原
さんは4月21日の講演会であった人だった。縁があった。面白い。
深大寺に行けたのも嬉しかった。柳沢先生、ありがとうございました
画像



【0】バスの中の解説
1)川越城 
   扇谷上杉氏の居城・・・太田道真、太田道灌父子築城
北条氏が乗っ取った。
天文20年、川越の夜戦さ
上野国の多くは戦いに行った。
 長野業政は北条にしたがった。
 長野吉業がやだて死んだ。・・・子孫某総理大臣。
川越城には、後北条氏配下:大導寺政繁は入った。
★おそらくは、現在地に川越城を現在地に移した。
 大道寺政繁は大改修をした。
私は大導寺政繁が 発展の基礎を作ったと考えている。
母のために、蓮けい寺を造った。

・江戸時代
   松平信綱、:松平斉典・・・後、松平輝貞は高崎城へ
   酒井氏、
   堀田氏、
   越前松平氏・・・・・・・前橋城



2)八王子城
・永禄9年(1569) 箕輪城が武田の氏配下に入った。
 ・永禄10年(1570) 滝山城攻撃。⇒小田原城攻め
旧長野家臣も従った。
北条氏は滝山城は危険なので八王子城を造った。
・天正18年(1590)豊臣秀吉の小田原の陣
前田利常・上杉景勝軍は八王子城攻め・・・
 北条一庵が戦死した。子どもは木俣守勝の養子になった。
 箕輪城の木俣に木俣守勝・守道が入城した。

【1】川越
 町並散策だった。川越城の御殿には行かなかった。


●NS駐車場
 ガイドさんと合流


●町並
画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像


●時の鐘
 ガイド「4代目だって、・・・」
画像

画像

「M26年の大火で、焼けちゃったんだって、」
画像

 ★井伊直政が高崎に時の鐘を造った。
  高崎では3回目の移動の時の鐘が明治6年まであった。
画像

ガイド「桶のたが・・・多賀町」

●薬師堂

●女性が群がる芋屋
画像

画像


●メインSt,
画像

●中島家(重要文化財)
 「火事の時、燃えなかった。」
画像

画像




●原家・・・今上天皇来訪
画像

★間口は小さい(間口に対して税金がかかる。)でも、
ウナギの寝床になっている。4軒分、
店・主人の部屋・倉庫(現喫茶店)・倉庫・・・トロッコ輸送
画像

画像

画像

画像

約50mの家・・・


●寺町通り・・・「松平信綱が寺を集めた。町防御のため」
画像


画像

画像

画像

画像


●御菓子通り
画像

画像

●メインSt。


●川越まつり会館
画像

画像

画像

画像

・本物の大鎧
画像

画像


●土産
画像


●おからドーナツ80円
画像


●町並動画




【2】深大寺(調布市))


1)嶋田屋

2)一休庵・・・「北原さんの叔母さんの嫁ぎ先だって。」

3)深大寺



【3】八王子城


★明日は深大寺

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック