箕輪初心:生方▲尾瀬№48大江湿原『ショウキラン・ニッコウキスゲ等41種』&「会津藩土塁跡」

令和元年(2019)7月12日、『群馬県立自然史博物館』で尾瀬
コーナーを見た。大江湿原にニッコウキスゲを見に行ったのは
5~6回、尾瀬の夏の魅力がニッコウキスゲだとは思っていな
い。所詮、綺麗なノカンゾウの高山系なのでつまんねえ。
7月13日、僕んちの庭のニッコウキスゲ・ユウスゲを見た。
7月17日、暇つぶしに尾瀬に行った。本当は大江湿原がおま
けで老神温泉が本命なのだ。花はショウキランで満足だった。
帰りに老神温泉「仙境」に入った。でも、関節痛・筋肉痛だ。
20190717n2oze108.JPG



【1】 令和元年(2019)7月12日、群馬県立自然史博物館

B,群馬の自然と環境
K先生に尾瀬を少し教わった。ジオラマを見た。
①K先生「オゼコウホネは北海道にもあります」
私は「 トウフツ湖かなあ?・・釧路湿原かなあ。」と答えた。
「尾瀬って、つくのは牧野富三郎が平野長蔵さんの
 案内来た時に、尾瀬で発見した新種だったので、
 ・・・名前を付けたとおもうよ。・・
牧野さんは草をかって長蔵さんに怒られたんだって、・・・」

②K先生「ナガボノモンセンゴケは尾瀬の固有種ですが釧路
  にもあるそうです。・・・・」 
私は「釧路湿原で見ましたよ。花がちってたけど、・・」

箕輪初心:生方▲北海道№5-11「釧路湿原」:ラムサール条約批准地
https://53922401.at.webry.info/201506/article_18.html

③K先生「レンゲツツジは県の花です。・・・」
  私は「レンゲツツジ、ヒオウギアヤメ、ニッコウキスゲ・・
   一緒の時期ではないかも・・・レンゲツツジ、ヒオウギア
  ヤメは6月中旬~7月上旬がピーク、・・・ニッコウキスゲ
  は7月中旬からだしな?
  ニッコウキスゲは群馬県内では大江湿原が№1・・・
   7月20日頃がいいよ。大清水から入っていくんだよ。
   今は途中まで、車で運んでくれるから、すぐに行けるよ。
  挑戦した方がいいかもしれませんよ。」

大江湿原のニッコウキスゲ~~~見に行ってこようかな?
例年は
7月10~15日頃。ちらほらと開花しはじめる。
開花から5日後~~~~
7月20日頃位から1週間ほどが満開になる。
7月中頃~末、見ごろは2週間ほどである。

ニッコウキスゲは日当たりの良い湿原に群生し、山吹色に染める。
毎朝一輪咲いては夕方に萎んでしまう花である。一日花である。
一株は一週間ほどの間にわたって次々に咲き続ける。
昆虫などに送粉してもらうチャンスを最大化するためのと
考えられている。
大江湿原の群落は有名で、密度は尾瀬の中では最高である。。
近年はニホンジカの食害により、以前のような大群落が見ら
れなくなってきてはいる。
大群生する風景は群馬では、大江湿原、尾瀬ヶ原、野反のカモシカ
平がいい。長野県では霧ガ峰もかなりいい。栃木では戦場ヶ原かあ。
日本アルプスなどの高山一帯で見られるが、尾瀬の大江湿原が最高
だろうなあ。


【2】 家の庭・近所の花

1) 家の庭
・ニッコウキスゲ
20190716nokanzou000.JPG
・ユウスゲ
20190716nokanzou002.JPG

2)近所の土手・
・ノカンゾウ
20190716nokanzou005.JPG
・観賞用キスゲ
20190716nokanzou008.JPG

Hpで調べた。
・ニッコウキスゲの花言葉
「感謝」・「 恋愛 」・「日々あらたに」・「心安らぐ人」
戦場ヶ原など日光に多く咲いていたことから、「ニッコウキスゲ」
となった。「キスゲ」という名前は黄色い花を咲かせることと、
葉が「笠萓(カサスゲ)」に似ていることから名前がついた。

ノカンゾウ & ヤブカンゾウ&ニッコウキスゲ&ユウスゲ*****
①ノカンゾウ 野萱草 別名:ベニカンゾウ ユリ科ワスレグサ属 
太い花茎の先は2つに分かれ、先端につぼみをつけ、下から順
  に花を咲かせる。一輪咲である。
どこにでもある。畑に咲いているので、草刈りしなくちゃ。
20190716nokanzou012.JPG
②ヤブカンゾウ薮萱草 別名:オニカンゾウ ユリ科ワスレグサ属
花は八重咲でぐちゃぐちゃ感がある。
中国原産で日本各地に野性化し、最近は多くなっている。
  僕んちの近所には見当たらなかった。あるはずなのに、・・・

③ニッコウキスゲ禅庭花(ゼンテイカ)(ユリ科ワスレグサ属)
  ノカンゾウの高山系・・・
尾瀬大江湿原5回?・尾瀬ヶ原10回?、
  野反湖周辺5回・霧ヶ峰車山高原3回など
戦場ヶ原で多く咲いていたから、「ニッコウキスゲ」と名付けられた。

④ユウスゲ(ススキノキ科ワスレグサ属)
クリーム色の花・・ゆうすげの花言葉は「麗しき姿」。
榛名沼の原は最高100回以上、
 南伊豆町~石廊崎(ユウスゲ公園)1回
北軽井沢2~3回、霧ヶ峰3回、滋賀県の伊吹山1回

⑤エゾキスゲ
  北海道海岸の砂丘や草原・・・どこかで見たが?
  レモンのような鮮やかな黄色で、茎先に1〜数個付く。

⑥エゾゼンテイカ
  北海道の湿原・山地や海岸の草原 ・・・どこかで見たが?
  花は頂頭付近にまとまって咲き色は橙色に近い。
  花柄がほとんどなく花被片が厚い。

⑦トビシマカンゾウ
 山形飛島、佐渡・・・ダイビングで1回

⑧ハマカンゾウ
関西の海岸・・・どこかで見たけど、・・・

⑧ムサシノキスゲ
東京府中など

※漢方の「カンゾウ」(「甘草」)はマメ科の植物である。


尾瀬ヶ原は標高1400mの盆地であるが、
2000m級の山々に囲まれているので、峠越えをしなくてはならない。

尾瀬は群馬・福島・新潟・栃木の4県にまたがっている。
複数の登山口がある。
初級ハイカー向けの一般的な登山口としては以下の3つがある

■尾瀬戸倉===鳩待峠:群馬県側。『尾瀬ヶ原』徒歩約60分
■大清水口===三平峠下:群馬県側。『尾瀬沼東岸』徒歩約60分
  全行程徒歩で片道約2時間。
■沼山峠:福島県側。『尾瀬沼東岸』。徒歩約60分
シーズン中には峠の手前までバス等が出ている。


【3】令和元年(2019)7月18日、尾瀬№48『大清水~三平峠~大江湿原』
06:30 家
08:15 大清水
08:30 バス~~~歩いたら1時間は700円で短縮。
20190717n1oze001.JPG
 ヤマドリの♀

08:45 一ノ瀬
20190717n1oze004.JPG
○ムラサキシメジ・・・★美味しそう。
20190717n1oze008.JPG



①ケナツノタムラソウ(ビジターセンター調べていただいた。)
20190717n1oze010.JPG
②ハナニガナ
20190717n1oze011.JPG
③タカネニガナ

④ヤグルマソウ
20190717n1oze015.JPG
⑤ズダヤクシュ
20190717n1oze013.JPG
⑥ヤマツツジ
20190717n1oze018.JPG

ショウキラン……★やったぜ。超レア物
20190717n1oze021.JPG

31ラン科:コケイラン
20190717n1oze023.JPG
※帰化植物

40ズミの仲間:オオカメノキ?の子ども
20190717n1oze027.JPG
09:20 石清水
20190717n1oze024.JPG
09:30 ●NHK取材班と女優
20190717n1oze030.JPG

カエデの実
20190717n1oze031.JPG

⑧ヨツバムグラ
20190717n1oze033.JPG


⑨ギンリョウソウ
20190717n1oze036.JPG

32アカモノ
20190717n1oze037.JPG

09:40 三平峠
20190717n1oze038.JPG
20190717n1oze040.JPG
33マイヅルソウ
20190717n1oze042.JPG

34ゴゼンタチバナ
20190717n1oze043.JPG

⑩オニシモツケ
20190717n1oze044.JPG

○オシダの胞子
20190717n1oze047.JPG


09:50 三平下=尾瀬沼湖畔
20190717n1oze048.JPG
20190717n1oze051.JPG
20190717n1oze052.JPG

⑪ギョウジャニンニク
20190717n1oze054.JPG

35ミヤマウイキョウ
20190717n1oze055.JPG



10:00ミニ湿原
36キジムシロ
20190717n1oze056.JPG

コバイケイソウ
20190717n1oze057.JPG
 ★バイケイソウは東北・北海道

⑫ノアザミ

⑬オオタチツボスミレ
20190717n1oze059.JPG

37ドウダイグサの仲間:ナツトウダイ
20190717n1oze063.JPG
20190717n1oze064.JPG

39ヤマドリゼンマイ
20190717n2oze104.JPG

⑭ウラジロヨウラク


尾瀬沼の向こうに燧ヶ岳が見える。
20190717n1oze063.JPG


○クマの足跡
20190717n2oze103.JPG
○イワナの子ども8~10cm
20190717n1oze070.JPG

○オオウバユリはつぼみだった。
20190717n2oze102.JPG

10 :25 長蔵小屋
⑮ヒメサユリ
(駒止湿原辺りから平野家が持ち込んだ植物だった。)
コンフリもあった。
 ★靴の裏に種を付けるな・持ち込むなといいつつ、長蔵小屋が
  許されている。不思議な現実がある。

20190717n2oze000.JPG
20190717n1oze081.JPG
20190717n1oze085.JPG
10:30~11:00 

10:30~11:00尾瀬沼ビジターセンター
20190717n2oze003.JPG
たくさん教わった。

・大江湿原の土塁跡の場所を聞いた。
20190717n2oze009.JPG
・分からなかった花の名前を3つ聞いた。


職員「ショウキランが本当はあるけれど、紹介してません。」
「私は来るとき、見ましたよ。写真10程採りました。
 以前は沼尻から見晴らしで、数個帯見ました。」
20190717n2oze034.JPG
「山の鼻で見ましたよ。」
別の場所でオコジョは3回、
八ヶ岳でヤマネは1回見ている

・長蔵小屋の改築工事


11:05 大江湿原は夏の花がたくさん咲く。
40ニッコウキスゲ


⑯コバイケイソウ
(バイケイソウが北海道に多いが尾瀬にもある。)

⑰ヒオウギアヤメ

⑱カキツバタ

ヒオウギアヤメ&カキツバタ~~~~~~~~~~~~~~~~~
良く似ていて混同されやすい花である。
⑰ヒオウギアヤメは花の付け根部分(内側)が黄色い縦筋点…黒紋様。
ちょっと豪華
20190717n2oze084.JPG
⑱カキツバタは花の付け根部分(内側)が青紫に白い~黄色の筋
20190717n2oze087.JPG


○ワタスゲの白い綿

⑲レンゲツツジ

⑳ハクサンチドリ
20190717n2oze049.JPG
21テガタチドリ
20190717n2oze051.JPG
41キソチドリ
20190717n2oze085.JPG



22アサヒソウ
 ★サワラン・トキソウは見られなかった。

23 ツマトリソウ
20190717n2oze083.JPG

39タテヤマリンドウ
20190717n2oze076.JPG

○タテヤマリンドウの咲いた実(ビジターセンターで調べていただいた。)
20190717n2oze077.JPG
24ヤナギトラノオ
20190717n2oze089.JPG

25 ハクサンコザクラ

41コヒナザクラ

26 オゼヌマアザミ
27 ウメバチソウ

28 カラマツソウ


など、~~~
○オゼミズギク・マルバダケブキ・ヤマトリカブト はまだだった。
ミヤマアキノキリンソウ・ナガボノワレモコウ ・ミヤマワレモコウ
 ヤナギラン・ハンゴンソウなどもまだだった。
・幕末、戊辰戦争の尾瀬戸倉の戦い
高崎藩・吉井藩・西軍 VS 会津藩
会津藩は押され。退却~~~
大江湿原に防塁と築く。・・・・
20190717n2oze045.JPG

花の確認~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

12 : 00 長蔵小屋 キノコうどん700円+おにぎり1個
20190717n2oze101.JPG
12:30 出発

12:40 クマの足跡
NHK取材班・・・8月12日、BSNHKで放映予定。


28イワナシ
29ベニサラサドウダン
30 ハクサンシャクナゲ

13:00 三平峠
4人にバスの時刻表を教えた。

13:33 一ノ瀬
14:00 発
14:10 大清水
駐車料金500円


15:10 老神観光センター 湯めぐり1500円を購入
老神温泉「仙境」に入った。
 女将とフロントのスタッフは和服が似合っていた。
 いい風呂だった。

16:00 大原の「栗生八幡宮」…栗生顕友を祀ってある。

連れて行ってくださった方と話した
17:15 栗生峠

15:30 新田義貞3男:新田義宗の死んだ場所



◆尾瀬ブログ一覧~20170904)~~~~~~~~~~~~~~~~

私にとっては、尾瀬は世界遺産レベルで「群馬の富岡製糸」や
「富士山」よりも凄いと思っている。自然遺産として、動植物の
特殊性や固有性が面白いのだ。
尾瀬で1番好きなのは至仏山からのスキー。2番目は植物観察。

箕輪初心◆山スキー①【群馬:至仏山編8回】 http://53922401.at.webry.info/201102/article_6.html

箕輪初心◆群馬:至仏山スキー9回目&老神温泉
http://53922401.at.webry.info/201305/article_7.html

箕輪初心:生方▲後藤允『尾瀬―山小屋三代の記』&【尾瀬ブログ一覧】
https://ubu3blog.at.webry.info/201812/article_23.html


※尾瀬散策44回
◆◆ 箕輪初心▲尾瀬40回 ◆◆
http://53922401.at.webry.info/201106/article_6.html

◆◆ 箕輪初心▲尾瀬№41景鶴山=GWしか登れない山 ◆◆
http://53922401.at.webry.info/201105/article_3.html

▲▲ 箕輪初心▲尾瀬41回 ▲▲
http://53922401.at.webry.info/201106/article_6.html

箕輪初心▲尾瀬№43「水芭蕉」&老神温泉№5「華亭」
https://53922401.at.webry.info/201206/article_8.html


◆◆ 箕輪初心▲尾瀬№44燧ヶ岳2回&戊辰戦争 ◆◆
http://53922401.at.webry.info/201306/article_21.html

箕輪初心▲百名山№【会津駒ヶ岳】&檜枝岐温泉
https://53922401.at.webry.info/201306/article_18.html

箕輪初心▲尾瀬№45「鳩待→アヤメ平→竜宮→山の鼻」
http://53922401.at.webry.info/201310/article_2.html

箕輪初心★ニッコウキスゲの話「①意味・②名所・③仲間」
http://53922401.at.webry.info/201107/article_26.html
http://s.webry.info/sp/53922401.at.webry.info/201107/article_26.html

箕輪初心◆尾瀬№46[2014スキー17至仏山スキー10]&尾瀬豆腐&片品渓谷
http://53922401.at.webry.info/201405/article_6.html

箕輪初心:生方▲ラムサール条約批准地46分の29+遠望5
http://53922401.at.webry.info/201506/article_23.html

箕輪初心:生方▲尾瀬№47【20170904山の鼻付近で熊出没】
&熊の話&老神温泉割安券
https://53922401.at.webry.info/201709/article_4.html


▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲至仏山17回  
箕輪初心◆山スキー①【群馬:至仏山編8回】
http://53922401.at.webry.info/201102/article_6.html

箕輪初心◆群馬:至仏山スキー9回目&老神温泉
http://53922401.at.webry.info/201305/article_7.html

※群馬************************
箕輪初心▲群馬百名山①№1~25=赤城山・四阿山・阿能川岳・岩櫃山など
http://53922401.at.webry.info/201206/article_28.html

箕輪初心▲群馬百名山②№26~50草津白根山・皇海山など
http://53922401.at.webry.info/201206/article_29.html

箕輪初心▲群馬百名山③№51~75:皇海山・谷川岳など
http://53922401.at.webry.info/201206/article_30.html

箕輪初心▲群馬百名山④№75~100:日光白根山・平ヶ岳など
http://53922401.at.webry.info/201207/article_1.html

箕輪初心▲▲山田昇=群馬県沼田市の世界的な登山家▲▲
http://s.webry.info/sp/53922401.at.webry.info/201106/article_12.htm




★次は老神温泉「仙境」

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント