箕輪初心:生方▲越後の里見一族と新田義宗・脇屋義治

※治承4年(1180)8月17日、 源頼朝が挙兵した。 新田義重は自分は源氏の主流と考えていた(久保田順一先生説) ため、直ぐには同調しなかったが、京都にいた新田義重の甥: 足利義兼・孫:里見義成・山名義範(尊卑文脈では、足利氏から の猶子らが早期に源頼朝の麾下に入ったた。新田義重は一時日和 見的態度を取った。源頼朝に同調した…
コメント:0

続きを読むread more