箕輪初心:生方▲【ドクターX~大門未知子~Ⅴ】7話「ナナーシャ編」&8話「秘書官編」

大門未知子「デーモンミチコ」は「いたしません。」・「私、失敗
しないので」とモニターを見ながら、手だけ動かして、手術
するシーンが凄い。米倉涼子のみたいな目で語れる役者って
凄すぎる。かっこいいい。画像は無料画像より。

第1話では、山里でバスの運転手を
第2話では、新米外科医のお母さんを
第3話では、幼稚園の園長先生を
第4話では、森本先生のフィアンセを
第5話では、若手将棋士を
第6話では、中華料理店の夫婦を


◆第7話************************
●ナナの手術終了
蛭間の妻&内神田の妻・・・
「霜降り肉をたべさせなくちゃあ。」
大門「そんな食生活をしているから、病気になってしまう
 だよ、可愛がられた犬になってしまう。可哀想。」
蛭間妻「謝りなさい。」
大門「いたしません。」

●院長室
蛭間は秘書といちゃいちゃしている。
蛭間の妻&内神田の妻・・・

●廊下
アメリカ人が「デーモンさんですか?」
アメリカ人がいきなり抱きつく。
アメリカからナナーシャ(シャーロット・ケイト・フォックス)が
やってきた。
ナナーシャ、綺麗!

●一流の料亭
原守外科医と内神田の妻の従兄弟と見合い中・・・
20181016doctorX-5-7wa001.png
大門はナナーシャを連れてきた。
「待ったあ。キンちゃん(原守)、会いたいって人を
連れて来た。」
20181016doctorX-5-7wa002.jpg
ナナーシャは「マアさん(原守)」
と原守にいきなり抱きつく。
「恋人です。」
キンちゃん、お見合いなんてしちゃって
いいんですか?
大騒ぎになった。
「ナナーシャを選べば、病院をやめることになる」
原守外科医「ロシアでと一緒に勤務していたことがあります。
お付き合いしていましたが、別れました。」

●病室
法政労働省秘書・・・
「脳腫瘍・・・」
大門はナナーシャ、手が少しおかしかった。
「外科医ですか?」
「止めました。」
「手のしびれ、・・・」
・・・・脳腫瘍からくるものだった。

●医師のたまり場
ナナーシャがくる。
「なんで、連れてくるの?」

●屋台
ロシアで一緒だったマアさん(原守)なら何とかしてくれる
かもしれない。と
「3カ月、います。・・・一ばい、デートして」

●「名医紹介所」
なぜか、原守が来ている。
「アメリカの名医はなんで来たの?」
20181016doctorX-5-7wa008.jpg

大門が「あり得ないのきた。・・・
 ロン、大三元・・・」(役満24000点)
原が振り込んだ。

●医者のたまり場
仲間がネットで「ナナーシャはこの若さでスタンフォード大学の
 教授だぜ。・・・」
西山「最後・・・MEDICAL ERROR」
「手術、失敗したのかな?」
大門が見せて、・・・・
ナナーシャが来た。


●デート
「美味しいラーメン食べたい。・・桜も見たい。」
20181016doctorX-5-7wa003.jpg

○回想・・・「患者に寄り添っても病気は治らないの。」

●カンファレンス
秋山ようすけさん、・・・・
原がくる。
「患者はナナーシャ・???スキー。患者は脳腫瘍」
原が蛭間に頼む。
辞表届けを出した。
「春までいたいと、・・・寄り添ってくれる医者では
 ありません。・・・オペをさせてください。・・・
 彼女を救いたい。・・・」
ナナーシャを治したい!
原外科医が退職願まで持ってカンファレンスで土下座して
頼み込んだ。
大門「はい、します。」
蛭間医院長の態度はひどかった。
「原君、君は病院に多大な迷惑をかけた。」
「大門先生、原君によりそったら、あなたは首だ。」
ナナーシャが希望して患者になった。
マア(原守)さんなら患者(ナナーシャ)に寄り添ってくれる、
と考えての来日だった。

●手術
大門未知子と原外科医、若い外科医2人たちがナナーシャの手術を
した。
「覚醒下脳腫瘍摘出手術をします。」
「手の様子を見ながら、進めます。」
2018101doctorX-5-10wa002.jpg
「大丈夫か?」・・・目が離せない状況。
でも、ナナーシャの腫瘍は摘出。
「右手を握ったり、開いたりして、・・・」
「キンちゃん、・・・渡して。」
なぞる、
「問題ありません。」
ナナーシャの手術は一時、緊迫した状態となった。
原「心配しないでいい。」
「本当は生きたかった。」
・・・
「起きたら、続けるよ。」
原「止めましょう。命を」
「大門、止めろ。・・・高望みするな」
「私、失敗しないので、・・・」
「キンちゃん、やって。治すんでしょう。」
「腫瘍、摘出完了。」
「問題、ありません。」
「これで、メスも持てる。お帰り、ナナーシャ」
右手のマヒもなく、外科医として元の生活に戻ることが出来る
メドがついた。

●医院長室
「見合い、断るですって?」

神原晶「メロンです。請求書です。」
蛭間「お金はビタ一文もはらいません。オペに参加した人、
 全員、首になりました。」
「なるほど、これはどうしましょう?
ウィスキー
「アメリカンメディカルクラブと縁ができたと内神田会長・・
 が喜んでいましたが、・・・ナナーシャは副会長の娘です。」
「内神田会長からお電話です。」

内神田の妻が蛭間の妻に「あの男を懲らしめてください。」
「いたしません。」
「寄り添ってください。」
「本物の外科医は寄り添いません。キンちゃん、・・・」
でもナナーシャは、去って行ってしまった。
「??、ありがとう。」
「Came ba~~ck」
★シェーンのシーンみたい。
原外科医は、ナナーシャと結婚したかったのですね~~~~。
原キンちゃん外科医、振られちゃいました。




◆第8話 ***********************
元大臣秘書官・八雲拓哉が記者会見を開いた。
「ある大学病院の補助金不正使用を厚労省が隠ぺいしてきた。」
事実を内部告発した。
 八雲は根治手術が不可能な肝外発育型肝細胞がんであると
診断され、死を覚悟した。
「ならば正義を貫いてこの世を去ろう。」と立ち上がった。

 後日、病院長・蛭間重勝は八雲を治してに「東帝大学病院」
の「宣伝」にしようと目論んだ。
蛭間の手引きで、八雲は「東帝大学病院」に入院してくる。
ある日、大物政治家の元秘書が入院してきた。

●カンファレンス
「難しい手術だ。」
八雲の手術はとても難しいもの・・・
大門未知子でなければ行うことが出来ないほどのものだった。
「実際に執刀してみないと、病気の状況が分からず、手術中に
判断しなければならないことが多い。」

外科医、西山が「手術を行います。」
「西山先生じゃ、無理。」
大門も「無理、・・・」
西山がオペをすると立候補していたとしても、手に負える
はずもなかった。

周りの外科医たちも、西山先生では無理との判断で
オペは未知子が行うことに決まった。

●院長室
内神田会長が大門に決まったことで・・・
「蛭間~」と怒鳴る。
八雲が告発した人物らは日本医療界のトップに君臨する
「日本医師倶楽部」会長:内神田景信の友達だった。
八雲は内神田会長の友達の不正を告発してしまった。
内神田会長は怒って帰った。
「自分への融資(賄賂)が・・・」


●かにしゃぶ屋
「大門にはやらせるな?」
「ほかの誰かがすれば、死・・・」
蛭間は、急遽、オペを海老名外科医にさせることにした。

●医者の溜まり場
西山は大門に「何故、私じゃ、ダメなんですか?」

上司が突然、大門のオペを外した。
「大門、・・・海老名先生が執刀医になった。・・・「

●病室
大門「私じゃないと、死ぬんだよ。」
蛭間「執刀医を外科副部長・海老名先生だ。
東帝大病院を去れ、・・・」
言われてしまった。
大門「私じゃないと、死ぬんだよ。」
なんと、大門は病院を解雇されてしまった!
大門は納得のいかない。

●神原名医紹介所
「明日から、何をして暮らすんでちょうね。」
「赤ちゃん、言葉、やめて。」

○「日本医師倶楽部」
西山は日本医師倶楽部の内神田の元に訪れた。
西山は、証拠を見せ、内神田に「内神田の子供だ。」と打ち明けた。
西山は「八雲拓哉のオペを執刀したい。許可を出してください。」
と頼んだ。
内神田は了承し、西山は早急にオペに取り掛かることになった。

●病院内
内部告発文のファックスが届いた。
「これまで東帝大学病院が行った難易度の高い手術は、全て、
 バイトの女医・大門未知子が執刀したものである。この
事実をマスコミに公表されたくなければ、八雲元大臣秘書官
の手術も大門未知子にやらせろ」
大騒ぎになった

●病院長室
蛭間「メロンおじさん、あんたが買いたいタンじゃないの?」
「書くわけないしゃない。何の得があるの?」
上司「西山は勝手に手術をはじめました。」
蛭間「何だと、
大門「・・・あのバカ。」
蛭間は大門にオペ室に早急に向かう事を許可した。
西山の元へ・・・。

●手術室
西山がオペ中に血管に傷を付けてしまい大量の出血をする。
西山はその後の対処を考えていなかったので慌てた。
大門が見てられなかった。
「どいて。」
大門は西山と変わる。
大門は止血をせずにそのまま続行した。
「速い。」
大門が切れた血管の縫合をした。
城之内がてきぱきと動く。
西山が大門を見つめる。
~~~略~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
オペは無事に終了した。
「ちょっと。」と西山に、声を書ける
●食堂
その後、西山は御礼を言う。「済みませんでした。」
「答え、見つけてなかったしたでしょう。
 完璧じゃないまま、はじめた。患者をすすめたでしょう。」
「僕は内神田の息子です。」
○回想・・・内神田の息子です。
 「あなたのような医者になりたいんです。」
大門は西山に「失敗された患者に次はないんだよ。だから医者は
絶対に失敗しちゃいけないの。」
西山は大門の言葉にハッとした。

●医師のたまり場
内部告発文の犯人はオペの執刀をしたくなかった海老名の仕業だと、
防犯カメラの映像で判明した。
海老名「俺じゃあない。」


●「日本医師倶楽部」
神原晶「大門と城之内を使って頂きまして、・・・
神原晶「メロンです。請求書です。」
内神田が請求書をみる。10000000円」
「あこぎなことを?」
「息子を失敗させるわけにいかなかった。うっチー
 あんたも親だったんですねえ。」


●レストラン
西山は父;内神田とディナーをした。
20181016doctorX-5-7wa006.jpg
内神田は「3人の子供が居る中で、唯一西山が医師の道に
進んでくれたことを嬉しく思っていた。」
内神田「君のオペには便宜を図ろう。」
西山は内神田に、「ふざけんな!」と怒鳴った。
「何故、許可を出した?殺そうとしたんだぞ。」
「患者が死んでいたかもしれないんだぞ?」
「何が権力だ。組織だ。」
西山内神田や組織の事を否定し、去っていった。

●手術室
「手術するよ。」
西山は病院で大門の助手として大門の背中を追いかけるの
であった。
蛭間「内神田景信の倅かあ。」



箕輪初心:生方▲2019TV 『ドクターX~外科医・大門未知子Ⅲー①&③』
2014再放送
https://ubu3blog.at.webry.info/201909/article_31.html

箕輪初心:生方▲『ドクターX~外科医・大門未知子Ⅲー⑤』
&映画・TV番組一覧
https://ubu3blog.at.webry.info/201909/article_33.html

箕輪初心:生方▲TV『ドクターX~外科医・大門未知子Ⅲー⑥』
あらすじ
https://ubu3blog.at.webry.info/201910/article_1.html

箕輪初心:生方▲『ドクターX~外科医・大門未知子Ⅲー⑦』
「私、勝負してないので」
https://ubu3blog.at.webry.info/201910/article_2.html

箕輪初心:生方▲『ドクターX~外科医・大門未知子Ⅲー⑧』
ドナー使用は大丈夫?
https://ubu3blog.at.webry.info/201910/article_4.html

箕輪初心:生方▲『ドクターX~外科医・大門未知子Ⅲー⑩』
嘘~関西電力の贈収賄
https://ubu3blog.at.webry.info/201910/article_5.html

箕輪初心:生方▲『ドクターX~外科医・大門未知子Ⅲー⑪』最終回
&関西電力収賄事件
https://ubu3blog.at.webry.info/201910/article_6.html

箕輪初心:生方『ドクターY~外科医・加地秀樹~』「静岡編」
https://ubu3blog.at.webry.info/201910/article_10.html

箕輪初心:生方『ドクターY~外科医・加地秀樹~』「群馬編」
https://ubu3blog.at.webry.info/201910/article_11.html



★明日は?

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント