テーマ:映画・ドラマ

箕輪初心:生方▲2018映画『ビブリア古書堂の事件手帖』のあらすじ

平成30年(2018)11月1日に映画『ビブリア古書堂の事件手帖』は 公開された。11月9日に雨だったので、梅の剪定ができず、黒木華 の主演映画『ビブリア古書堂の事件手帖』を見た。夏以降12本目の 映画である。私は黒木華のファンである。韓国映画で謙虚な姫様役 と悪役のどどどろドラマを見てきているので、目立たない平凡の顔で、 平…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

箕輪初心:生方▲2018映画『スマホを落としただけなのに』のあらすじ

平成30年(2018)11月6日『スマホを落としただけなのに』を見た。 夏以降、10作目の映画鑑賞である。恐い話であった。謎の男:スト ーカー・ハッカーの策略(利用される男達の情報)⇔謎の過去を持つ 麻美+誠実な富田との結婚話、変態マザコン連続女性殺人鬼⇒警察の パソコン通のマザコン刑事の捜査が次第に結びつく。 稲葉麻美(北川…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

箕輪初心:生方▲2018映画『覚悟はいいかそこの女子』のあらすじ

平成30年(2018)9月~10月、中間報告→梅の剪定→2台の車の車検 (82000円と95400円)→宿題レポート週2回で疲れ果てた私は、しか たなく、休憩のために、映画を見ることにした。今年の夏に、映画8本 を見たら、もう、気に入った映画なんぞ、あるわけない。時間も関係し て若者映画『覚悟はいいかそこの女子』・『あのコの、ト…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

箕輪初心:生方▲2018韓国ドラマ『イニョプの道』15話~20話

平成30年(2018) 9月~10月のフジテレビの韓国ドラマ『イニョプ の道』は終わった。チョン・ユンミは「六龍が飛ぶ」主役の一人だっ た。イニョプ役:チョン・ユミは、 2007年 ファン・ジニ :イグミ役、 2010年 トンイ: チョンイム役、2014年 イニョプの道:主役の クク・イニョプ役、2015年 六龍が飛ぶ :ヨニ役…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

箕輪初心:生方▲2018韓国ドラマ『イニョプの道』9話~14話

①イニョプ…プライドの高い両班令嬢。父は朝鮮開国の功臣クク  ・ユでマノォル党と手を組んだ罪で反逆者容疑で死罪。  ヌヒ・下女になってしまう。事件の真相を探る。 ②ウンギ…大好きな許嫁:ウンギの父はクク・ユを陥れた官僚  チギョンでマノォル党党首。ウンギも高麗王族だった。 ③ムミョン…イニョプを好きになりかけている。  ムミ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

箕輪初心:生方▲2018韓国ドラマ『イニョプの道』1話~8話

15C初頭、朝鮮王朝第3代王太宗(イ・バンウォン)の治世。母が いず、我が儘放題で育った両班の娘:イニョプは娘は名家の御 曹司ウンギ(実はウンギパパは父:クク・ユを殺した犯人)との 婚礼の最中、突如悲劇が起こる。イニョプの父が何者かの陰謀により 濡れ衣を着せられて処刑された。ウンギの父は「イニョプの父はマノ ォル党と手を組んで…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

箕輪初心:生方■2018映画『散り椿』テーマ「散ってゆく愛とは」

平成30年(2018)10月2日、『散り椿』を見に行った。 結末で采女は「散る椿は残る椿があると思えばこそ、見事に 散っていけるのだ」と言葉を言い残した。しかし、「散る椿は残る 椿があると思っても、散らずに残る椿と一緒に暮らす=生きるべき だ。」とちょっと悲しくおもった。そして主人公:新兵衛(岡田) は妻(麻生)の妹:里見(黒…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

箕輪初心:生方▲2016年NHK大河D【真田丸】:真田昌幸&真田幸繁(幸村)ブログ一覧

天正10年(1582) 甲斐の武田家は織田信長の軍勢の前に滅亡の危機に 瀕していた。真田源次郎信繁は駿河と甲斐の国境で徳川家の兵に追わ れていた。①真田信繁の青春編:昌幸の熊のちゃんちゃんこが格好良 かった編、②大坂編、③九度山編、③大坂の陣編の4部構成となっ ている。 天正13年(1585)、第1次上田合戦で慶長5年(1600…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

箕輪初心:生方▲『コーヒーが冷めないうちに4話』:ボケ老女の夫がおやげねえ

平成30年(2018)9月25日、映画を見に行った。この夏から初秋に かけて7本みたので、しかたなく『コーヒーが冷めないうちに』 を見ることにした。『コーヒーが冷めないうちに』は“4回泣ける” と話題になった。映画「コーヒーが冷めないうちに」は9月21日 より公開された。かなりおデブになった有村架純の主演だった。 “幽霊席”に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

箕輪初心:生方▲2017歴史秘話ヒストリア『ヤング家康と徳川四天王の絆』

9月の課題は「徳川家康の家臣団形成ー主に井伊直政の家臣団形成 と徳川における位置ー」であるが、並行して、酒井忠次、榊原康政、 本多忠勝の家臣団の編成を調べている。「徳川家康の関東移封時の 家臣と配置も調べている。平成29年(2017)4月07日20:02~20:43に 撮った「ヤング家康と徳川四天王の絆」を見直している。 でも…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

箕輪初心:生方◆2018『SUNNY』JKの思い出→アラ40での目覚め

平成30年(2018)9月5日、気温36℃、3時間、草刈りをした。 最後の1時間は脱水症?(熱中症の軽い症状)とはいえ、水1L 持っていたのに意識は朦朧・体は脱力感・・・。水分補給してシ ャワー浴びて、映画館で体力回復・・。この夏、5つ目の映画。 『SUNNY』1996年の女子高校生時代の時と今現在の22年後40歳 (よそじ)…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

箕輪初心:生方▲草津100-123『渥美清S55』&第25作「寅次郎ハイビスカスの花」

草津の湯畑の標柱に「渥美清 昭和55年(1980)来草」とあった。 草津温泉観光協会の本・Hpには「100.渥美 清:映画『男はつら いよ』の「寅さん」役で. ようこそ草津へ. 」とあった。 第25作「寅次郎ハイビスカスの花」を4~5回見ているが、 浅丘ルリ子の一場面しか思い出せない。Hpで調べて見た。 ■あらすじ「東京・葛…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

箕輪初心:生方▲2018映画『アントマン&ワスプ』相対的な大きさの戦闘が見所

平成30年(2018)8月31日に公開になった。今日は「せんせい君主」 は夜だけになっていた。コードブルーを見ちゃったからである。『アン トマン&ワスプ』は特殊なスーツを着ることで体長が1.5cmになる蟻 (アント)サイズのヒーローと相棒ワスプの活躍を描いた作品である。 ワスプの特殊スーツは身長1.5cmと実物大でしかも、羽根が…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

箕輪初心:生方▲2018『銀魂2』:モザイク・ギャグ・シリアスシーンも満載

★2017年のNHK大河ドラマの『女城主 直虎』の井伊直政の役は 菅田将暉で格好よかった。井伊直虎・中野直之との掛け合いが最高。  ★2018年のNHK大河ドラマの『西郷どん』の坂本龍馬の役は小栗 旬で格好よかった。薩長同盟のシーンが凄すぎる。 「2017年の邦画実写で№1の大ヒットを記録した「銀魂」の 続編である。空知英秋の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

箕輪初心:生方▲2018映画『コード・ブルー ードクターヘリ緊急救命-』の略あらすじ

平成30年(2018)7月27日に劇場版『コード・ブルー ードクターヘリ 緊急救命-』が公開された。でも、見る気はしなかった。8月中旬、 親戚5人が『コード・ブルー ードクターヘリ緊急救命-』は感動ものだ。 よかった。などと言っていた。平成30年(2018)8月30日、宿題の「井伊 家の彦根城・高崎城・箕輪城の都市計画」を書き終…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

箕輪初心:生方▲草津100-117『石原裕次郎S40』:俳優

石原裕次郎は小学校時代、天狗山でスキーに親しんだ。草津の湯畑の 標柱には「石原裕次郎 昭和40年(1965)来草」とあった。草津温 泉観光協会の本・Hpには「昭和40年(1965)石原裕次郎は、映画 『赤い谷間の決斗』の撮影のため、来草。」桝田利雄監督は、『赤い ハンカチ』などで裕次郎主演作をヒットさせた。『赤い谷間の決斗』 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

箕輪初心:生方▲2018TV『君の膵臓を食べたい』:台詞に重みがあった。

2017年、「君の膵臓を食べたい」が公開された。ところが20 18年夏TVで「君の膵臓を食べたい」を放映するとあったので、 間違って録画してしまった。見てみると、最初は発想的には韓国ド ラマのパクリであると感じた。また、浜辺美波が最初は可愛いと は思わなかったが、・・・。「君の膵臓を食べたい」はさくらの台詞 やさくらの明るいし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

箕輪初心:生方▲『チェオクの剣:茶母(タモ)』後編第7話~第14話

「チェオクの剣」は、約300年前の粛宗治世の李氏朝鮮を舞台に、 チェオクが茶母・女刑事(ハ・ジウォン)として命がけで闘う強さ と報われることのない愛を描いた作品である。最終回で、3人と も死んじゃうのでおやげねえ。途中のワイヤーアクションが凄い。 ■第7話「黒幕は誰か?」 チェオクは背中に銃弾を受けて…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

箕輪初心:生方▲『チェオクの剣:茶母(タモ)』第1話~第6話

「チェオクの剣」は、約300年前の粛宗治世の李氏朝鮮を舞台に、 チェオクが左逮盗庁の茶母・女刑事として命がけで闘う強さ と報われることのない愛を描いた作品である。 ●キャスト :主人公 ①茶母・女刑事「チャン・チェオク」/チェヒ役:ハ・ジウォン  「奇皇后」のハ・ジウォン主演 ②悲恋の相手「ファンボ・ユン…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

箕輪初心:生方▲草津100-110『今井正S29』と「ここに泉あり(群馬交響楽団)」

草津の湯畑の標柱に「今井正 昭和29年(1954)来草」とあった。 高崎出身の映画プロデューサー市川喜一が、故郷の群馬県高崎市 の交響楽団をモデルにした作品を構想して、今井正監督に売り込 んで採用された。群馬交響楽団の初期創世記のドラマ『ここに泉 あり』のロケが始まった。草津でのロケ地は国立ハンセン病療養 所:栗生楽泉園などで…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

箕輪初心:生方▲鈴木越夫先生原作の映画『陸軍前橋飛行場~私たちの村も戦場だった~』

平成30年(2018)8月12日、シネマテークたかさき『陸軍前橋飛行場 ~私たちの村も戦場だった』を見た。『陸軍前橋飛行場』は、鈴木越夫 著「陸軍前橋飛行場と戦時下に生きた青少年の体験記」をもとに、戦 時中に故住谷修さんが克明に記録した「村日記」を清書した息子の住 谷佳禹さんを始め、当時を知る人々の約40名の証言を丹念に収録し、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

箕輪初心:生方▲草津100-101『木下恵介』映画監督と浅間高原ロケの映画

草津湯畑の標柱には「木下恵介 昭和20年(1945)来草」とあった。 木下恵介監督『わが恋せし乙女』のロケが北軽井沢で始まった。 木下惠介監督は草津に足を運び、酒を飲んだ。草津で酒を飲む シーンも出てくるそうである。 草軽電鉄は、大正4年(1915)に新軽井沢-小瀬温泉間で営業を開始 した。 その後、大正15年(1926)に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more