テーマ:旅行:日本

箕輪初心:生方▲福島旅行⑨いわき『まるかつ&ら・ら・ミュウ』と『コース雑感』

平成30年(2018) 11月21日~22日、福島旅行に行った。 会津若松城5回目、大内宿3回目が含まれている旅行である。 「会津若松城→大内宿→磐梯熱海温泉→金刀比羅神社→ 塩屋崎灯台」である。そして、「まるかつ」でランチ→「ら・ら・ ミュウ」で買い物・・・ここも3,11の東日本大震災での津波 被害にあった場所である。薄磯地…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

箕輪初心:生方▲福島旅行⑧『塩屋崎灯台』と「福島県ブログ一覧」

平成30年(2018) 11月21日~22日福島県旅行に行った。 「会津若松城→大内宿→磐梯熱海温泉→金刀比羅神社→塩屋崎灯台」 である。今日は、薄磯海岸で3,11のその後の復興状態を見た。 おやげねえなんてもんじゃなかった。『塩屋崎灯台』明治32年 (1899)に開設された。薄磯海岸の海抜73mの断崖に立つ白亜の 灯台である…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

箕輪初心:生方▲福島旅行⑦『いわき金刀比羅神社』:由来

平成30年(2018) 11月21日~22日、福島旅行に行った。 会津若松城5回目、大内宿3回目が含まれている旅行である。基本は 「会津若松城→大内宿→磐梯熱海温泉→金刀比羅神社→塩屋崎灯台」 である。今日は、いわき市の金刀比羅神社である。 箕輪初心:生方▲福島旅行①『会津』横山常守と海老名季昌・新島八重 ・小栗道…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

箕輪初心:生方▲福島旅行⑤『磐梯熱海温泉:華の湯』と温泉地雑感

平成30年(2018) 11月21日~22日、福島旅行に行った。 「会津若松城→大内宿→磐梯熱海温泉→金刀比羅神社→塩屋崎灯台」 である。今日は、磐梯熱海温泉「華の湯」である。宴会まで1時間 45分あったので、散歩に出かけた。一部町並が綺麗な場所もあっ たが、中間地点は風情がなかった。町並が良ければ、もっと栄える かも、と思い…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

箕輪初心:生方▲福島旅行⑤『大内宿3回目』と山川大蔵(浩)/イザベラ・バード

平成30年(2018) 11月21日~22日、福島県旅行に行った。会 津若松城5回目、大内宿3回目が含まれている旅行である。基本は 「会津若松城→大内宿→磐梯熱海温泉→金刀比羅神社→塩屋崎灯台」 である。今日は、大内宿・・・茅葺屋根の民家が街道沿いに建ち並ぶ。 昭和56年(1981)重要伝統的建造物群保存地区に選定された。今日も…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

箕輪初心:生方▲福島旅行④『会津若松』内藤信節・西郷頼母・萱野長修

平成30年(2018)11月21日~22日、福島県にバス旅行に行った。 「会津若松城→大内宿→磐梯熱海温泉→金刀比羅神社→塩屋崎灯台」 である。会津若松城見物後は、鶴ヶ城会館でランチ。早く、飯食って、 散策だ。会津葵→内藤邸→西郷邸→宮泉→萱野邸に行けた。 内藤家先祖は武田信玄の家臣で箕輪城代(高崎市)であった。 西郷家の先祖…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

箕輪初心:生方▲福島旅行③『会津若松城5回目』と『会津武士・子女』

平成30年(2018) 11月21日~22日の福島旅行の基本は「会津 でランチ→会津若松城→大内宿→磐梯熱海温泉→金刀比羅神社→塩 屋崎灯台」である。会津若松城5回目である。昨日は私にとっての 会津のロシア・ヨーロッパ組・山川浩、田中茂手記、パリ万博経由、 視察組:横山常守と海老名季昌&スペサー銃で戦った新島八重、横 山常守に…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

箕輪初心:生方▲福島旅行②『会津若松城5回目』と福島の城ブログ一覧

平成30年(2018) 11月21日~22日の福島旅行の基本は「会津 でランチ→会津若松城→大内宿→磐梯熱海温泉→金刀比羅神社→塩 屋崎灯台」である。会津若松城5回目である。昨日は私にとっての 会津のロシア・ヨーロッパ組・山川浩、田中茂手記、パリ万博経由、 視察組:横山常守と海老名季昌&スペサー銃で戦った新島八重、横 山常守に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

箕輪初心:生方▲福島旅行①『会津』横山常守と海老名季昌・新島八重・小栗道子

平成30年(2018) 11月21日~22日、福島県旅行に行った。 会津若松城5回目、大内宿3回目が含まれている旅行である。基本は 「会津若松城→大内宿→磐梯熱海温泉→金刀比羅神社→塩屋崎灯台」 である。今日は、会津若松城で『TVドラマ「八重の桜」』でも、思 い出しながら、そういえば、小栗上野介の妻:道子も会津戦争中に 倉渕村…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

箕輪初心:生方▲伊香保№23『江戸時代の旅と飯盛女』&『伊香保に町人来訪』

日本人は昔から温泉が好きである。温泉は火山活動が活発な場所に 湧くので温泉地が発達した。温泉に入るのは、病気平癒・薬事効果が あることは知られていた。  戦国時代には万里集九によって「有馬温泉・下呂温泉・草津温泉」 が3大温泉として紹介された。武士の療養場所・怪我の平癒として、 温泉が利用された。 江戸時代、もともと旅…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

輪初心:生方▲箕輪城№264『内藤昌豊』長篠で箕輪衆の犠牲者が?

「武田24将の一人で、信濃・上野攻略戦で活躍。元々騎馬50騎 +箕輪衆:騎馬250騎の侍大将。」★箕輪初心私見では箕輪城在城 期間(永禄12年(1569)10月?~天正3年(1575)5月)で ある。長篠の戦いで討ち死にした。箕輪衆も多くの犠牲者がでた。 宗春氏は「①連吾川を馬で越えられるのか? ②死ぬのが分かっていて、 人…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

箕輪初心:生方▲2018山梨県のブログ一覧と武田信玄の侵攻関係ブログ

山梨県のブログについては、武田信玄の家臣の砦・寺社が約40、 ~50、観光地・登山関係が10程、未掲載のまま、2年が過ぎ てしまった。重複している部分がありますが、ご容赦ください。 ★今日は隣の本家に嫁いできた嫁さんが、娘の出場する吹 奏楽コンクール・北関東大会に甲府文化会館に出かけた。 私も行くつもりであったが、村の道路愛護…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

箕輪初心:生方●神奈川県のブログ一覧

●神奈川県のブログ一覧 ●2018年神奈川県***************** 箕輪初心:生方◆2018鎌倉①『鎌倉文学館』:鎌倉文士って誰? https://ubu3blog.at.webry.info/201809/article_9.html 箕輪初心:生方◆2018鎌倉②「甘縄神社→光則寺→御霊神社」…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

箕輪初心:生方▲2018 鎌倉④「段葛でランチ→鎌倉八幡宮」&源頼朝ブログ一部

平成30年(2018)8月26日(日) 善友会旅行で鎌倉に行った。 ①鎌倉文学館、②甘縄神社、③光則寺、④御霊神社、⑤成就寺、 ⑥極楽寺に行った。風光明媚な江ノ電沿線には散歩路がたくさん あるが、孝ちゃんは極楽寺駅が一番風情があると言っていた。 「鎌倉駅→段葛→(ランチ)→鎌倉八幡宮」を書こうと思う。 箕輪初心■神…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

箕輪初心:生方▲2018 鎌倉③「成就寺→極楽寺」

平成30年(2018)8月26日(日) 善友会旅行で鎌倉に行った。 ①鎌倉文学館、②甘縄神社→光則寺→御霊神社、・・・そして、 ③成就寺→極楽寺に行った。風光明媚な江ノ電沿線には散歩 路がたくさんあるが、孝ちゃんは極楽寺駅が一番風情があると 言っていた。私は本当は源頼朝や鎌倉幕府関係の住まい・寺 菩提寺の方が興味がある。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

箕輪初心:生方◆2018鎌倉②「甘縄神社→光則寺→御霊神社」

平成30年(2018)8月26日(日) 善友会旅行で鎌倉に行った。 計画は①鎌倉文学館、②江ノ島水族館、③海鮮丼、④行っていない 鎌倉五山の浄妙寺であった。孝ちゃん・町田氏も文学系散歩なので 一緒に行くことになった。「今回は、由比ヶ浜駅近くにバスが駐め 由比ヶ浜・長谷エリアの鎌倉の文学にまつわる史跡を見た後は ②「甘縄神社→光…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

箕輪初心:生方◆鎌倉①『鎌倉文学館』:鎌倉文士って誰?

平成30年(2018)8月26日(日) 善友会旅行で鎌倉に行った。 小学校の修学旅行・大学生の時など20回以上来ている場所である。 でも、何回行っても、見所・グルメが満載で好きな観光地である。 前日は、「金子みすゞ」の展示を見てきたので、頭が文学モードに なっている。 計画は①鎌倉文学館、②江ノ島水族館、③海鮮丼、④行っていな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more