テーマ:箕輪城

箕輪初心:生方▲2019箕輪城№283『第17回箕輪城祭り』

令和元年(2018)10月27日(日)9:30〜15:00 、第16回箕輪 城祭りが開催された。私も井伊直政の鎧を着て、参陣した。 ①開会行事、②箕郷弓道場の弓隊披露、③鉢形城鉄砲隊披露、 ①武者行列、⑤昼食、⑥アトラクション・・⑦挨拶、⑧鎮魂祭 ⑨攻防戦・・本格的な攻防戦は「式」もメンバーも披露 ポスター・・・「式」メン…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

箕輪初心:生方▲箕輪城№285『長純寺での講演会』&長野業政木像

令和元年(2019)7月21日(日)7:00マーチャンが自分の庭で穫れた 桃とソルダムを持ってきてくれた。9:00選挙の投票に行った。 10:30宗春さんが来た。12:10十文字うどんを食いにいった。 13:30孝ちゃんが来た。14:40 長純寺で佐藤さんの話、岡田先生の 講話、吉田さんの歌を聴いた。 令和元年(2…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

箕輪初心:生方▲箕輪城№283『箕輪城の道ギ・丸戸張り』・『下善地砦』・『上善地砦』

箕輪城の南の「箕輪城の道ギ・丸戸張り」を見学し、県道154号線で榛 名白川に架かった城見橋を越える。画家の山口薫が描いた景色が広がる。 沢蟹のいる右岸を越えると、金敷平である。金敷平には「山口姓」が多 くいらっしゃる。浦川に架かる福神橋り越えると、次に下善地となる。 中心に「下善地砦」がある。やがて、中善地になる。下善地かた中善…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

箕輪初心:生方▲箕輪城№282『群馬歴史散歩の会』箕輪城・龍門寺・長純寺・善龍寺

令和元年(2019)6月16日、『群馬歴史散歩の会』の一員である私は 『箕輪城語り部の会』の一員として、箕輪城のガイドをした。⇒龍門 寺で補足説明・長純寺・善龍寺で詳細説明をした。『群馬歴史散歩の会』 今回、23名、参加。山崎事務局長さんはじめ、 役員の方に大変お世話になりました。会長の山本隆志先生がお見え になられなかったの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

箕輪初心:生方▲箕輪城番外編『滝沢寺と附近の桜』&『榛名白川沿いの桜』

高崎市箕郷町の「箕輪城」の近くにもにもいくつか桜の名所がある。 4月7日は『箕輪城の桜』&『芋植桜』が満開になった。4月9日 は朝6時に『滝沢寺と附近の桜』を4人で見に行くことになった。 村のマーちゃん・長さん・よっちゃんと桜の写真撮りに行った。 今朝は霜が降りて、つま先が寒い。夜明け直後の朝焼けに桜が 満開。滝沢寺で、元町…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

箕輪初心:生方▲箕輪城№287?『箕輪城の桜』&『芋植桜』

4月3~7日、『箕輪城の桜』&『芋植桜』が満開になった。 4月7日は村の道路清掃と群馬県の議員選挙があった。 箕輪城ボランティアに行った。お客さんは結構いた。 75~85歳位のおばあちゃん軍団のちょっと説明。 「長野氏→武田信玄→織田信長→北条氏邦→井伊直政と  続きます。長野氏70年とありますが、私は長野氏は 100年と考…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

箕輪初心:生方▲井伊直政№280群馬県立歴史博物館『岡本宣就軍配・長野業実甲冑』

平成31年(2019)2月22日、群馬県立歴史博物館『常設展示』 を見にいった。『岡本宣就・長野業実』の展示物があった。 甘楽の小幡信貞の年寄(第一家老)小幡城代・熊井戸半右衛門の 息子:『岡本宣就』・箕輪城主長野業政の庶子?『長野業実』は 天正19年(2019)井伊直政家臣の家臣になった。『長野業実』は 浜川に1000貫を貰…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

箕輪初心:生方▲伊香保№75【井伊直政・直孝・直勝の伊香保支配は41年か?】

天正18年(1590)井伊直政が箕輪城に12万石で入った。伊香保の地は 井伊直政の支配地となった。井伊直政の支配地は杢が橋関所(現渋川市 金島)・東山道(奥大道)の碓氷峠まであった。慶長3年(1598)井伊直政 は高崎城を完成させた。中仙道・三国街道の三国街道の野田宿(現吉岡 町)からの脇道:伊香保道も整備、監理する必要があった…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

箕輪初心:生方▲「日高病院からの井伊直政の領有地」&箕輪城№279『直政時代の本丸』

1月30日、落第決定。1月31日、ウンコ事件。寒中の梅の剪定、 2月1日、空腹と禁煙生活、さらに、レポート書き直しと苦痛が続く。 ★人間ドックに入る場合、2回の大便を採らねばならない。しかし、前日、 1月31日、朝5:00元気よくウンコを流してしまった。あ~あ、流れち ゃった。昼飯も食って、出そうとした。でも、出ない。支所に紛失…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

箕輪初心:生方▲箕輪城№278『2019年1月少雪』&水沢『ラーメン:わたりや』

平成30年(2018)1月25日、雪の降っで融け始まった頃、箕輪城 を散策した。O先生と新説も箕輪城の話をした。1月26日、東京 の方2人を案内した。さらに、S先生たち4人を郭馬出・本丸西虎 口門の様子をO先生とガイドした。 1月27日、O先生にレポート を見ていただいた。1月28日、箕輪城で話をした後、水沢「青竹 ラーメン:…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

箕輪初心:生方▲伊香保№32榛名神社の歴史「座主→武将の俗別当への移行」

榛名神社の歴史で一番興味あるのは、古文書である。特に、榛名神 社座主のトップ権力:座主の権力から戦国武将の制札=俗別当職に成 る過程である。戦国大名にとって、制札をだすことは、榛名山周辺地 域を自分が支配したことを明かす材料になった。 ****************************** 箕輪初心:生…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

箕輪初心:生方▲2018箕輪城№265『第16回箕輪城祭り後編:関ヶ原攻防戦と式の皆さん』

平成30年(2018)10月28日(日)9:30〜15:00 、第16回箕輪城祭り が開催された。私も井伊直政の鎧を着て、参陣した。 ①開会行事参加、②箕郷弓道場の弓隊披露、③鉢形城鉄砲隊披露、 ④武者行列参加、手づくり甲冑に身を包んだ鎧武者が、城下町を 行き、箕輪城に向って突き進でいく。武者行列パレードに参加は …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

箕輪初心:生方▲2018年箕輪城№263『第16回箕輪城祭り前編「パレード』

平成30年(2018)10月28日(日)9:30〜15:00 、第16回箕輪城祭り が開催された。私も井伊直政の鎧を着て、参陣した。 ①開会行事参加、②箕郷弓道場の弓隊披露、③鉢形城鉄砲隊披露、 ④武者行列参加、手づくり甲冑に身を包んだ鎧武者が、城下町を 行き、箕輪城に向って突き進でいく。武者行列パレードに参加は …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

箕輪初心:生方▲井伊直政№261久保康顕先生初出史料『西郷正次・椋原政直と榛名神社』

久保康顕先生の初出史料『差出人:西郷正次・椋原政直』から、榛名神社 が井伊直政の支配下にあることが分かる。 ★天正18年(2018)8月井伊直政は箕輪城に12万石で入城した。8年 間在城し、慶長3年(1598)10月頃、高崎城に入城した。慶長6年(1601) 1月か2月、佐和山城に移った。箕輪・高崎城時代、井伊直政の支配地は …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

箕輪初心:生方▲2018箕郷『10月28日箕輪城まつり開催予定』

平成30年(2018)10月28日、『第16回箕輪城まつり』が開催され る予定である。私も井伊直政の鎧でパレード、攻防戦に参加する。 「日本100名城」にも選定されている国指定史跡 箕輪城跡を主会場に 開催されっる。見所①は、手づくり甲冑に身を包んだ鎧武者が、井伊直 政時代の城下町(勘定町(箕郷支所)→田宿→鍛冶町→紺屋町→本町…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

箕輪初心:生方▲草津100-120『福田赳夫S54』:箕輪城主:長野業政の長男系子孫

草津の湯畑の標柱には「福田赳夫 昭和54年(1979)来草」とあった。 草津温泉観光協会の本・Hpには「55.福田赳夫:上州が生んだ、初 の総理大臣。「さあ働こう内閣」を合言葉に、諸案件を処理。」とある。 先祖は箕輪城主:長野業政の長男:長野吉業系の子孫であると考え られている。菅谷福田氏の菩提寺は箕輪善龍寺であるが、金古福田 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

箕輪初心:生方2018年7月末、エロ動画にブログを乗っ取られた

2018年7月末、エロ動画にブログを乗っ取られた。 ★怪しいのはfeburaly??????など・・・・ 箕輪初心:生方 長崎5回目30ー31『種田山頭火の長崎旅行』と自由律俳句 箕輪初心:生方「沼田・川場・みなかみ・・・・の城」 箕輪初心:生方「川場天神城」と沼田万喜斎   が乗っ取られた。 http://53922…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

箕輪初心:生方▲『井伊直政ブログ一覧:前編(含長野堰)』(平成21年~)

◆井伊直政の箕輪城入城過程~死。 ・天正18年(1590) 3月29日山中城攻撃~ 3月30日井伊直政は単独で足柄山城を攻略した。 6月22日井伊直政と松平康親の部隊は小田原城の笹曲輪に攻め入った。 井伊直政は豊臣秀吉より箕輪城に入るように言われた。 「長野業実は備前三郎国宗之御刀、従直政様被下置、…太閤秀吉公 最上栗毛…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

箕輪初心:生方▲『井伊直虎・井伊直政ブログ一覧後編』2017年~

★井伊谷(静岡)→浜松(静岡)→箕輪(群馬)→高崎(群馬) →佐和山(滋賀)→彦根(滋賀)を中心に・・・  (箕輪城二の丸)  (箕輪城郭馬出復元西虎口門) ●井伊直虎・直政シリーズ平成29年(2017)~************* 箕輪初心・生方▲2016井伊直虎・井伊直政№1 『高崎学ソシアス講演会原…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

箕輪初心:生方▲『箕輪城ブログ一覧1~52』2010年

箕輪城の歴代城主&城代は①長野時代70~100年の城主(尚 業?→憲業→方業→=業政:業正説→氏業:業盛、②武田時代10年 の城代(春日弾正→甘利昌忠・真田幸綱・金丸虎義→浅利信種→ 内藤昌秀→不在→内藤昌月&城番:伴野・大井・祢津松よう軒・ 栁澤弥右衛門など)→③織田時代の城代:滝川一益3ヶ月(厩橋 城が住居・箕輪城は人質の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

箕輪初心:生方▲『箕輪城ブログ一覧2」№51~№264

●▲■箕輪城ブログ一覧***********2018年8月1日 ①長野時代の城主(尚業?→憲業→方業→=業正説→氏業:業盛)、  約70年説~私見100年説 ②武田時代の城代   春日弾正→   春日弾正・甘利昌忠・真田幸綱・金丸虎義→   浅利信種→   内藤昌秀→   不在(瀬下氏)→   内藤昌月&目付:栁澤…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more