箕輪初心:生方▲2019温泉№13四万温泉:積善館見物&国民宿舎「ゆずりは荘」

平成31年(2019)3月上旬、妹家族に「群馬で温泉といちご狩りをし
よう。」と誘った。3月30日、東京の妹家族が群馬の家にきた。妹
は直ぐにいちご狩り予約をした。「温泉に連れて行ってくれ。」とい
う。姪「千と千尋の神隠しの四万温泉の積善館を見てみたい。イン
スタばえしたい。とにかく温泉に入りたい。」と言った。群馬県東吾妻町
の「かやぶきの郷 薬師温泉 旅籠」は私の家から車で1時間
位の場所にある。四万温泉も1時間程行ける。結果、コースは
①「倉渕でお切り込みか鱒重」⇒②『かやぶきの郷:薬師温泉「旅
籠」』⇒③四万温泉「積善館」見物&④足湯と計画がなった。5~6
時間あれば、一回りできよう。
湯けむり情報でも集めるかなあ。
画像



【1】「倉渕でお切り込み」


【2】『かやぶきの郷:薬師温泉「旅籠」』


【3】四万温泉「積善館」見物
平成31年(2019)3月15日?、中ちゃんたちは「伊東園ホテル
四万」で 納め会をした。私も行きたくなった。7800円で「和洋中
約45品目~約50品目バイキング&生ビールなどアルコールも90
分飲み放題付」で行ってきた。私も伊東園めぐりをしようかなと
思っている.
四万温泉の道の途中で「千と千尋の神隠し」のテーマがなった。
画像


雨の中、「積善館」を見た。
画像

画像

画像

画像

画像

画像


画像

画像

無料の湯は3時までだった。
画像



【4】№12四万温泉 国民宿舎「ゆずりは荘」

国民宿舎「ゆずりは荘」のW氏は高校の吹奏楽部の後輩である。
1時間前に入った「かやぶきの郷 薬師温泉」より、湯が柔らかかった。
画像

画像

画像

画像

画像



【5】美味しい酒



【6】群馬県高崎市「ドンレミーファームいちご畑」
旅くるなびで紹介されたファームクラブ中里・小栁ルミ子が行っ
た吉岡農園には行かず、「ドンレミーファームいちご畑」にした。
コンビニスエンスストアのデザートでおなじみ「Domremy
(ドンレミー)」の自家農園である。家からは5分で行ける。
いちご狩りは30分食べ放題!・・・ケーキ屋さんなので、
クリームがいい。クリームと練乳はつけ放題・・・これが旨い。



■訪問記①・・・日向見薬師堂&四万温泉「山口館」
 ○中之条から四万に向かった。
 ○甌穴・・四万川の川底には巨大な穴が大小8つある。
 ★箕輪初心「何万年?もの長い間、少しのくぼみの石が同じ場所でぐるぐる
  回り 、摩擦でさらに虫歯のように穴を大きくしていったのであろう。
  大きい甌穴は直径2m、深さ4mもある。群馬県では、上野村にもある。 
 ○日向見薬師堂・・・改装前で、萱葺き屋根が古かった。
 ○四万温泉「やまぐち館」・・・阿弥陀如来と高さ3mの書かれた石のある
   川沿いの露天風呂に入った。1000円?

■訪問記②・・・摩耶の滝&日向見薬師堂&四万温泉
 ○四万温泉から摩耶の滝に向かった。
  伝説・・摩耶姫という美しい娘と立派な若者が出会った。
 ○摩耶の滝・・落差30m?
 ○日向見薬師堂・・茅葺き屋根がいい。
 ○御夢想の湯・・・古い改装前の公衆浴場である。

■訪問記③・・・沢渡温泉&日向見薬師堂&四万温泉
 ○沢渡温泉「丸本館」2回・・高校時代の初めの頃の同窓会。
 ○日向見薬師堂・・・
 ○四万温泉「御夢想の湯」

■訪問記④・・・稲包山&日向見薬師堂&四万温泉
 ○四万温泉から北東に赤沢林道を進んだ。
 ○稲包山・・6月の群馬の山を愉しむ会20人ほどで雨の中の山行である。
 ○日向見薬師堂・・茅葺き屋根が魅力的である。
 ○四万ゆずりは荘・・中之条町経営の宿泊施設 500円?
 20人中、3人が足の付け根が腫れ上がっていた。
 ←※「ヤマヒル」に血を吸われたのである。直径10cm位の
 赤あざになっているとのことだった。
 ※スパッツ(足の泥よけ)をしていなかった3人がやられた。
  3人とも、内ももであった。
 ★箕輪初心「ヤマヒルは石の上に逆立ちをして、獲物を待つ。
 ゆらゆら揺れたり、10cm以上伸びたりしていた。
 ことを思い出した。熱?に反応し、着物に付き、這い上がる。
 ズボンの中に潜り込む。パンツかパンティのゴム部分まで
 来て、込めないと分かると、小股の部分の血が表皮付近の
 柔らかい部分に着床する。
 そして、ハンマーヘッドシャークのような頭部分を下にし、
 動脈血を吸うのではないだろうか?」

■訪問記⑤・・・嵩山&日向見薬師堂&四万温泉
 ○中之条市街地~大道峠に向かった。
 ○ふるさと公園たけやま→
 ▲嵩山=嵩山城・・永禄8年(1565)?真田幸隆(幸村)が嵩山城を攻撃
         斉藤憲広の子:城虎丸は飛び降り自殺?
 ○親都神社~~~ 
 ○「ふるさと公園たけやま:そば処けやき」・・そばが旨い。
 ○四万温泉「御夢想の湯」

■訪問記⑤・・・四万温泉&日向見薬師堂&高校吹奏楽部の新年会
 ○四万温泉・・四万グランドホテル(泊)料金15000円
   ・天然温泉で・・・24時間かけ流しの風呂。
   ・宴会・・・・・・近況報告
   ・四万たむら・・・温泉。(支配人が共通?親戚らしい)
 ・二次会は貴賓室で・・・
   *東京の仲間は「直行バス四万温泉号」で来た。
 ○四万たむらの温泉。→朝食
 ○日向見薬師堂
 ○草津スキーへ(草津出身者は2人いるが、一緒ではなかった。)

■訪問記⑥・・・四万温泉&日向見薬師堂&高校吹奏楽部の新年会
 ○中之条市街地~
 ○沢田農協「たまり漬け」
 ○四万温泉・・・四万グランドホテル(泊)料金15000円
   ・天然温泉で・・・24時間かけ流しの風呂。
   ・宴会・・・・・・近況報告
 ・四万たむら・・・温泉。(支配人が共通?親戚らしい)
 ・二次会は貴賓室で・・・
 ○四万たむらの温泉。
 ○積善館
 ○四万グランドホテル→朝食
  ○日向見薬師堂
 ○御夢想の湯・・・新装。
 ●伊参スタジオ・・・平成7年:群馬県人口200万人を記念の映画「眠る男」
           のスタジオ=撮影場所。主演:役所広司
           旧町立第四中学校を中之条町で改装。
 ○嵩山

箕輪初心■群馬パワースポット⑥「四万温泉&薬師堂 」
https://s.webry.info/sp/53922401.at.webry.info/201011/article_33.html

■訪問記⑦平成23年(2011)四万温泉「ゆずりは荘」泊同窓会


■訪問記⑧平成24年2(2012)四万温泉「ゆずりは荘」泊同窓会
◆◆ 箕輪初心◆四万温泉と中之条の城砦 ◆◆
http://53922401.at.webry.info/201202/article_7.html

■訪問記⑨平成24年2(2012)四万温泉「日向見公衆浴場」
箕輪初心◆群馬の名湯巡り【草津→尻焼→四万→伊香保】
https://53922401.at.webry.info/201206/article_26.html

■訪問記⑩平成25年(2013)四万温泉「ゆずりは荘」泊同窓会


■訪問記⑪平成26年(2014)四万温泉「ゆずりは荘」泊同窓会
箕輪初心◆群馬「世のちり洗う四万温泉」41軒の宿一覧
https://53922401.at.webry.info/201402/article_2.html
<< 作成日時 : 2014/02/02 19:06 >>

箕輪初心▲スキー№8新潟【石打丸山】&湯沢温泉→四万高校同窓会
&「積善館」・高崎ログハウス森田邸
https://s.webry.info/sp/53922401.at.webry.info/201402/article_3.html

■訪問記⑩平成27年(2015)四万温泉「ゆずりは荘」泊同窓会
箕輪初心▲「陶芸」&「四万温泉」&2015スキー№7『新潟:神楽』
&「湯沢温泉」
https://s.webry.info/sp/53922401.at.webry.info/201502/article_8.html


■訪問記⑫平成28年(2016)四万温泉「無料公衆浴場」日帰り



■訪問記⑬平成29年(2017)四万温泉「町営清流荘」日帰り


■訪問記⑭平成30年(2016)四万温泉「無料公衆浴場」日帰り



■訪問記⑮平成31年(2017)四万温泉「ゆずりは荘」日帰り


箕輪初心:生方▲伊香保№36≪三遊亭円朝M7≫落語家『霧隠(陰)伊香保湯煙』
https://ubu3blog.at.webry.info/201811/article_13.html

箕輪初心:生方▲草津100ー86続編『与謝野晶子と群馬の温泉』
https://53922401.at.webry.info/201806/article_12.html

箕輪初心★若山牧水⑦ロマンチック「沢渡温泉&四万温泉」
https://53922401.at.webry.info/201301/article_29.html


★「世のちり 洗う 四万温泉」と上毛かるたにある。「四万温泉」
は群馬90温泉の内、「上州の3名湯」として、草津温泉・伊香
保温泉とともに有名である。今年は全国の温泉人気ランキン
グ36位?だったと先週の上毛新聞にでていた。★今回は
「四万温泉」小暮淳著&四万温泉協会Hp&パンフレット
を参考に編集してみた。

 (★日向見薬師堂)



◆◆ 四万温泉の歴史 ◆◆
・永禄6年(1563) 岩櫃城が真田幸村祖父:真田幸隆に攻撃された
時、岩櫃城主:斉藤憲弘を四万から越後に逃げるために殿(しんが
り)を務めた田村旅館の先祖:田村甚五郎清政が最初の湯宿を開い
た(伝)。
・孫の田村彦左衛門は新湯地区に湯宿を開業した。
・明治時代に大火があったが。その後、湯宿が広がった。
・大正時代・・若山牧水が「たむら」に訪れたが、邪険にされた。
・昭和29年(1954) 国民保養温泉地第1号の指定を受けた。
・現在41軒の宿があり、大規模な温泉地である。温泉&料理を
 楽しむには最適の温泉である。源泉は43ヶ所ある。
 東京からの直通高速バスが冬は2本ある。
※泉質:カルシウム&ナトリウム、塩化物、硫酸塩泉・・・
 である。


●群馬県中之条町を過ぎ、最後のコンビニを越えると、折田地区に
入る。仙蔵の砦というメジャーでない城の前を通る。トンネルをくぐ
ると、沢渡・椎坂峠の牧水コースとの分岐になるが、直進する。
エメラルドグリーンの四万湖・・・

●甌穴を過ぎる。・・・


【1】温泉口
○旅館案内板のある四万大橋は渡らず、右折する。
○四万駐在所を過ぎる。

1)柏屋旅館・・・高野槙の樽風呂など 10150円~
 柏屋旅館PR「 三つの貸切露天・・。
  チェックアウトが12時、
  部屋食の夕食(4名様以上は個室)、
  朝ごはん・・時間と内容が選べる。」

●)「清流の湯」・・・町営日帰り温泉 \500
  ・第4水曜日休み
★柏屋旅館方面から露天風呂は見える。


○)タクシー

2)湯元四萬屋・・・・太宰治が逗留。下村観山の絵 8030円~
 四萬館PR「 井伏鱒二氏・太宰治氏など、多くの文豪が訪れた
  四万川沿いの宿。5箇所の貸切露天風呂・・・」

3)竹葉館・・・・湯治場・半自炊の宿 
※日帰り入浴可

○)木ばらし工房・・・京都から移築の古民家

4)湯元 長靜館・・・・平成19年にリニューアル。12750円~
  2ヶ所の源泉掛け流し露天風呂
  全室9室の隠れ宿。

5)白岩館・・・・島村3代目 7300円~
  白岩館PR「 1万円以内で泊まれる。」


【2】山口地区
6)もりまた旅館
  森又旅館PR「 源泉掛け流しの風呂・・。手作り料理・・・・」

○一力寿司

7)四万やまぐち館・・・高級老舗旅館 16950円~
 有名な旅館である。女将の紙芝居は特に有名だ。
 TVでも何回も取り上げられている。
 「お題目大露天風呂」・・・南無妙法蓮華経
 ★川沿いの野天風呂が最高にいい。
    大きな直径3m程の石に南無阿弥陀仏が彫られてある。
 ★陶芸師匠の作品も使用している。
   若女将は、群馬FMのアナウンサーだとか?

●高速バス乗り場

○旧中之条第3小学校

○わしのや酒店

8)鐘寿館・・・個人のお客様を専らとする宿。
  PR「木造の建物で、廊下のきしむ音が湯宿・・・。
    自家源泉から自然湧出する天然温泉・・」

9)豊島屋・・・
豊島屋PR「源泉100%かけ流しのお風呂と地元素材を
   使用したオリジナル「里山懐石」でおもてなし・・・。」

10)つばたや旅館・・・
つばたや旅館PR「 自家源泉100%掛け流しの
 湯で「自然」「温泉」「湯治」を堪能して下さい。・・」

11)山田屋旅館・・・
 PR「創業45年の小さな宿です。自家源泉から自然湧出する60度の
  温泉を熱変換により加水せずに適温に・・。
  24時間、掛け流しの湯・・・ 」

12)渓声の宿 いずみや
 PR「自慢の山菜料理と源泉掛け流しの露天風呂付客室など
  風情ある5部屋・・・大人の隠れ宿・・。」

○吊り橋・・

●山口露天風呂・・・
 (★車の横の写真)

●上の湯・・・和風造りの落ち着いた湯。寸志。年中無休


13)三木屋旅館
 三木屋旅館PR「 源泉かけ流し・・・。
   女性へのおもてなしとして、ゆかたを選べるサービス・・・。」

○温泉看板
○食事処「ふくだ」

・月見橋を渡る。


【3】新湯地区
○温泉協会

17)はつしろ旅館

○分岐を左に行く。
18)あやめや旅館
 PR「・・・温かい「和み」の雰囲気・・・。 料理は目にも味でも
  優しい全品手作り・・・。」

19)旅館「若山」・・・

○温泉協会まで戻る。

20)平成の旅籠 なかざわ旅館
 PR「温泉街の高台・・和室7室 離れ1室(内2室が専用露天付)
 の江戸の風流をイメージした宿・・・。お風呂は展望
 風呂、蔵風呂、露天風呂、貸切露天風呂の異なった4つの
 湯船・・・夕食、朝食は「旅籠御膳」で・・・。」

21)四季の宿処 一花館
 PR「自然と静かさが漂う隠れ宿・・・」

○島村商店・・・

22)民宿 やまの旅館
 PR「地元食材で手作りの家庭的な料理を・・・」

○柏屋カフェ・・・

23)唐沢屋旅館
 PR「アットホームの宿・・・。」

・やきまんじゅう屋さん
○関越交通タクシー
○四万郵便局
○篠崎商店・・・・
○赤坂屋・・・
○楓月堂・・・
○まつばや・・

24)地酒の民宿 中村屋
 PR「酒店兼宿・・・。貸切露天風呂が2ヵ所、食事は部屋出し。
 馬刺しや熱々にじマスの塩焼き、天ぷら・・・
 地酒や地ビールは店頭価格・・・。」

○まるみや
○長楽
○岩根屋

○橋を渡る。


●河原の湯・・・寸志・無休。
 9時~3時
 PR「源泉近くにあり、効能が一番?・・。」
    
 ★間違って、男湯脱衣所にに入って来た
  女性にびっくり。・・・見られたかも?
  私もおばさん?40歳?もお互いに何故か
  謝った。

○あすなろ
○高田屋

25)四万グランドホテル・・・2回、宿泊。
 PR「24時間かけ流し・・。飲泉所・・・
   四万たむらの施設も利用できる。」

26)温泉三昧の宿 四万たむら
 PR「敷地内7ヶ所の源泉は総湧出量毎分1600L。
 ★四万グランドに泊まると風呂も入れる。


27)佳松亭積善・積善館山荘
  PR「移りゆく季節の味わう月替り懐石料理が評判。
  元禄の創業以来19代、300年以上にわたり変わら
  ずに湧き出でる積善の湯・・・」

28)積善館本館
 PR「1泊2食18;350円(平日2名様以上)から・・・
「時空を超えたタイムトリップの旅
   ★重要文化財と千と千尋のモデル宿」
 元禄創業、築300年を超える湯宿の一部は重要文化財に指定
 大正ロマン漂う元禄の湯には多くの温泉ファンが訪れる。
 ・日帰り入浴1000円
 ・下関の関さんなんだって・
 (★パンフレット)
 ・写真によるトラブルが多いので、撮影禁止
 ・スキー仲間の磯部さんのお嬢さんがここで
  ここで結婚式を挙げた。
  スタッフが「@千と千尋の神隠し」??役で
  サプライズを演出してくれたとか?
 ・岩風呂・・・日帰り入浴はここでも入れる。
 
○まりや
○大沢屋
○もみぢや
○山本商店
○ゆうみん
○小松屋
○中島屋
○ジョイ
○柳屋
○吉田屋

29)料理旅館 くれない
  PR「川魚のうまい宿/地元の新鮮な素材・・・」


【4】ゆずりは地区
○摩耶

30)叶屋旅館
  PR「手作り料理・・・朝食だけで1日の必要30品目以上
    の食材を使用。」

31)時わすれの宿 佳元
  PR「食と酒」をテーマに130種類の本格焼酎と酒をご用意して
  おります。趣の異なる露天付客室とお部屋でゆったりとした時を
  お過ごし下さい。」


32)四万すみよしや 花の坊
  PR「旅の宿のやすらぎと感動を空間の美しさでお客様に伝え
   たい・・・。そんな真心を込めたサービスを提供いたします。」


33)四万ゆずりは荘・・・・4回
 ・朝食の鮎が旨い。
 PR「温泉量が豊富な源泉掛け流しのお風呂は一晩中何回でも
  ご入浴可。 公衆無線LANでインターネットが可能な
  町営宿泊施設。

●ゆずりは飲泉所・足湯

○テニスコート

○ゆずりは大橋


【5】日向見地区
○四万川ダム

●こしきの湯

34) ペットと泊まれる温泉旅館 旅館 三国園
  PR「ペットは、家族の一員・・・」

35)伊東園ホテル四万
  PR「清流のせせらぎに耳をかたむけながら、ゆっ
  たりと浸れる露天風呂・・・」

36)湯の宿 山ばと
  PR「・・・風呂は家族や夫婦で一緒に。
   郷土食のある良質なものをと考えの方。
  ・・・7室の宿。・・・・」
  

○和のきせき

37)ひなたみ館
  PR「四万川に沿った湯量豊かな温泉と緑が美しい山々に囲まれ
  た日本情緒あふれる宿・・・」

38)寿屋旅館
  PR「はじまりは小さなそば屋・・・日向見
  薬師堂・・・現在は7部屋。・・・そば自慢のやど」
  

◎日向見薬師堂

●足湯・・・

●御夢想の湯・・・4回
共同湯・入浴施設(男女別)・寸志。
 PR「四万温泉の由来になった湯。その昔、枕元に立った神様が
  この湯は四万の病を癒すと言われた。」

★昔は足湯の辺りにあったかも?    

39)中生館
 PR「四万温泉最奥の静かな宿・・。・・。」

○薬王寺

40)鹿覗キセキの湯 つるや
 PR「・・・温泉街の静かな奥。
   四万温泉発祥の地「日向見」・・・」


★参考した本
「四万温泉」小暮淳著

★参考サイト
●四万温泉一覧
http://www.shimaonsen.com/cgi-bin/shimaonsen/search/list.cgi?view=0

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック